金谷港の釣りスポットを360度写真レポート!子連れ家族の釣果

シェアする

金谷港での釣果

金谷港05 https://tokyo360photo.com/kanaya-fishing-port – Spherical Image – RICOH THETA

今回の金谷港南側防波堤での釣果は、

・小サバ2尾(サビキ釣り)
・メゴチ1尾(チョイ投げ)

のみでした。朝早くから午後イチくらいまで、5〜6時間粘ったのですが、残念な釣果です。

本当はエギングでイカを釣りたかったのですが、流石に初心者家族に釣られるイカはいないようでした。

金谷港は初心者には難しい?

金谷港06 https://tokyo360photo.com/kanaya-fishing-port – Spherical Image – RICOH THETA

私たち初心者家族の釣果はイマイチでしたが、南側防波堤先端のテトラポットでエギングしていた方(見るからに玄人)は大きなコウイカを釣り上げていました。イカがいることは確かなようです。ただ、その方は「コウイカは外道」とボヤいていました。(その方の話だと、ゴールデンウィーク明けくらいからアオリイカのシーズンが始まるかな〜とのことでした)

また、午後から来ていたカップル(こちらも格好や装備がかなり本格的)がメジナをバンバン釣り上げていました。筆者家族はなかなか釣れないので「ここ魚いないんじゃ?」と思い始めていたのですが、きちんとポイントや釣法が分かっている人には釣れるようです。

逆に、筆者のような初心者には少し難しい場所なのかもしれません。

防波堤を散策していた元漁師という方に聞いたところ、

・ここ2〜3年、金谷港は釣れなくなっている。
・金谷港で釣りするくらいなら、もう少し南に下った方が良い
・富津なら砂浜からの投げ釣りでキス狙いがオススメ

とのことでした。

砂浜からの投げ釣りも楽しそうですね。今度挑戦してみたいと思います。

次のページへ(金谷港への行き方)

スポンサーリンク
AdSense_PC_336A