豊洲ぐるり公園の釣り場を360度写真レポート。ファミリーフィッシングにも最適!

シェアする

豊洲ぐるり公園の概要

https://tokyo360photo.com/toyosu-gururi-park 豊洲ぐるり公園01 – Spherical Image – RICOH THETA

豊洲ぐるり公園は、2017年7月7日より一部オープン、2018年4月1日より全面オープンした比較的新しい公園です。海沿いに長い遊歩道があり、今のところ釣りは禁止されておらず、都心の新たな釣りスポットとしてアングラーから注目を集めています。

広さは8.5ha(東京ドーム1.8個分)で、都内ではかなり広めの公園です。

場所は、築地から移転した豊洲新市場の隣に位置しており、今後は観光スポットとしても活躍しそうな公園です。

豊洲ぐるり公園の釣り場

https://tokyo360photo.com/toyosu-gururi-park 豊洲ぐるり公園02 – Spherical Image – RICOH THETA

豊洲ぐるり公園で釣りができる場所は、南西側と北西側の海沿いに設けられた遊歩道です。この遊歩道は幅が広く釣りがしやすいのですが、ランニングコースにもなっていますので、ジョギングしている方々に迷惑とならないよう注意しながら釣りをしましょう。

また、釣りができる遊歩道は全長2キロメートルほどありますので、土日祝日で混雑したとしても、釣り場を確保できない。ということはなさそうです。

豊洲ぐるり公園で釣れる魚

https://tokyo360photo.com/toyosu-gururi-park 豊洲ぐるり公園03 – Spherical Image – RICOH THETA

豊洲ぐるり公園で狙える魚は

  • シーバス
  • クロダイ

がメインとなります。筆者が訪れた際も、ルアーやヘチ釣りをやっている方々がメインでした。

夏場はアジやイワシなどの回遊魚も回ってくるらしく、季節によってはサビキやカゴ釣りも楽しめそうです。

他にはハゼやカレイ、メバルなどの釣果情報もあります。

筆者の釣果

筆者が豊洲ぐるり公園に行ったのは、真冬の1月。この時はシーバスを狙ってルアーを投げまくったのですが、残念ながらボウズでした。暖かくなってきたら再挑戦したいと思っています。

次のページへ

スポンサーリンク
AdSense_PC_336A
AdSense_PC_336A

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
AdSense_PC_336A