白木漁港の釣り場は狙える魚種も豊富な穴場スポット!福井のお勧めポイントを360度写真付きで紹介

白木漁港の概要

白木漁港は福井県敦賀市にある第1種漁港です。敦賀半島(立石半島)の先端付近に位置し、目の前には日本海の若狭湾が広がっています。

港の南側には『白木海水浴場』があり夏のシーズンにはたくさんのレジャー客が訪れるエリアとなっています。また、東に約1.2kmの場所には廃炉となり解体に向けて作業が続く『高速増殖原型炉もんじゅ』もあります。

白木漁港は冷蔵施設などの無い小さな漁港で水揚げの殆どは敦賀港となっていますが、港自体で釣りができることから地元のアングラーから穴場な釣り場として親しまれています。

白木漁港の釣り場

白木漁港-釣り場の全体像

白木漁港-釣り場の全体像

白木漁港の釣り場は、大きく分けて

  1. 外側の防波堤
  2. 漁港内の防波堤
  3. 漁港内の護岸
  4. 白木海水浴場付近

の4つのポイントとなっています。

海底の環境は砂地だったり岩礁帯だったりとポイントによって異なっているため、狙える魚種が豊富な釣りスポットです。

また、ポイントによっては少々距離がありますが漁港入口付近に公衆トイレもあることに加え、足場の良いポイントも多くファミリーフィッシングにも向いている釣り場と言えるでしょう。

1.外側の防波堤

港の外側にある全長130メートルほどの防波堤です。外海側が一段高い構造になっていて、また外海側はテトラが入っています。

外海側のテトラ帯で釣りをする方もいますが、大きなテトラで非常に足場が悪く危険です。実際に転落して亡くなってしまった事故も発生していますので、テトラ帯での釣りは控えましょう。

内海側は足場も良く、ファミリーフィッシングにも向いているポイントです。防波堤の根本から80メートルほどの場所までは幅も10メートル近くあり、荷物を広げての釣りもやりやすいポイントとなっています。先端付近は幅が狭くなっているので注意が必要です。

漁港内は水深が5メートルほどあり、サビキ釣りでアジやサバ、イワシなどの回遊魚が狙えます。また、海底の環境は基本砂地となっていてぶっこみ釣りでシロギス、ルアーでヒラメなども人気のターゲットです。根掛かりは少ないポイントなので、初心者でもストレスなく釣りが楽しめるでしょう。

先端のテトラ周辺では、キジハタやメバル、カサゴなどの根魚に加え、クロダイなども狙えます。

2.漁港内の防波堤

白木漁港-漁港内の防波堤

漁港内には全長50メートルほどの短い防波堤と全長100メートルほどの細長い防波堤があり、そちらでも釣りが楽しめます。いずれも足場は良く、駐車スペースやトイレからも近くファミリー層にも人気の高いポイントです。

サビキ釣りでアジやイワシなどの回遊魚が狙える他、細長い防波堤は白木海水浴場に面していて砂地が広がるポイントで、シロギスやヒラメなどの底物を狙いやすいポイントとなっています。

また、春や秋のエギングシーズンにはアオリイカも港内で狙うことができますので、真新しいイカ墨跡を見つけたら積極的にエギを投げると良いでしょう。いずれも防波堤先端付近がエギングポイントとして人気があります。

3.漁港内の護岸

港内の護岸は足場も良く、小さなお子さんのいるファミリーフィッシングにお勧めです。釣座の背面が駐車スペースとなっている他、トイレも一番近くポイントとなっています。

アジやイワシなどの回遊魚は港内まで回ってきますので、初心者にお勧めのサビキ釣りも有効です。朝マヅメや夕マヅメなど時合のタイミングでは小さなお子さんでも数釣りが楽しめるでしょう。

また、他ポイントと同じくちょい投げのぶっこみ釣りでシロギスも狙えます。

4.白木海水浴場付近

海水浴シーズンは釣りができませんが、海水浴客がいないタイミングでは白木海水浴場付近でも釣りができます。

砂地となっているポイントではシロギスやヒラメ、冬場はカレイなどが狙えます。

また、海水浴場の東側には小さな突堤があり、突堤周りは岩礁帯となっていてキジハタカサゴ、メバルなどの根魚の他、フカセ釣りなどでクロダイやグレ(メジナ)も狙うことが可能です。

ただし、小さな突堤は敷石が入っていて足場が良いとは言えませんので、ファミリーフィッシングには不向きなポイントとなっています。

白木漁港で釣れる魚

エギングで釣れたアオリイカ

  • メバル
  • カサゴ
  • アイナメ
  • アオリイカ
  • ヤリイカ
  • クロダイ

  • アジ
  • イワシ
  • キジハタ
  • シロギス
  • ヒラメ
  • ショゴ
  • カワハギ
  • クロダイ
  • メジナ

  • アジ
  • イワシ
  • キジハタ
  • シロギス
  • ヒラメ
  • アオリイカ
  • ヤリイカ
  • ショゴ
  • サゴシ
  • カワハギ
  • クロダイ
  • メジナ

  • アイナメ
  • カサゴ
  • メバル
  • カレイ

白木漁港へのアクセス

白木漁港の場所(地図)

敦賀インターチェンジから車で約30分、若狭美浜インターチェンジからは20~25分ほどの道のりです。

駐車場

港の西側側面が駐車スペースとなっています。ただし、漁港関係者の邪魔にならないよう現地の看板や関係者の指示に従うようにしましょう。

白木漁港近くの釣具屋・コンビニ

残念ながら白木漁港近くに釣具屋さんやコンビニはありませんので、事前に買い出しを済ませて向かいましょう。

釣具屋:つり具の上州屋 新敦賀店

白木漁港から車で25分の場所にある釣具屋さんです。チェーン展開する大型の店舗で品揃えが豊富です。敦賀IC、若狭美浜ICいずれから向かう場合でも、こちらに寄ると良いでしょう。

  • 住所:福井県敦賀市木崎12-6-1
  • 電話番号:0770-21-2750
  • 営業時間:日によって異なるため公式サイトをご確認ください
  • 定休日:年中無休
  • 公式サイト

コンビニ:ファミリーマート 敦賀花城店

敦賀ICから向かう場合、最終のコンビニです。

  • 福井県敦賀市櫛川130-151-1
  • 電話番号:0770-24-1222

コンビニ:ファミリーマート 美浜佐田店

若狭美浜ICの最寄りのコンビニです。若狭美浜ICから白木漁港への経路から少しだけ寄り道となりますが、買い出しをする場合はこちらが便利です。

白木漁港のまとめ

白木漁港は都会の喧騒から離れた自然豊かな場所にある釣りスポットです。コンビニなどが近くにないというデメリットはありますが、その分水質がきれいで透明度の高い海で釣りが楽しめます。

漁港の西側には地磯の釣り場、東側にはゴロタのサーフエリアなど、釣りに慣れてきたら挑戦したい釣りスポットもあり、釣り初心者からベテランまで幅広い層が釣りを楽しめるエリアとなっています。

港内は比較的釣り人も少なく、穴場な釣りスポットとなっているのも魅力のひとつ。ファミリーでのんびり釣りをしたい方にはお勧めの釣りスポットです。

最後に、近年釣り人のマナーの悪さがネットやニュースで取り上げられることが増えています。また、マナーの悪さが影響して釣り禁止となってしまうスポットも増えてきているのが実情です。

  • ゴミは持ち帰る
  • 餌で汚したら掃除をする
  • 迷惑駐車しない
  • 立入禁止の場所には入らない
  • ライフジャケットを着用する

など、ルールやマナーを必ず守って釣りを楽しみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました