淡輪ヨットハーバーの釣り場情報!季節ごとに狙える魚種や各ポイントの詳細をお伝えします

淡輪ヨットハーバーの概要

淡輪ヨットハーバーは大阪府最南端の泉南郡岬町にあるヨットハーバーです。関西国際空港の南側に位置し、南には紀伊水道へと抜ける友ヶ島水道があります。

ヨットやプレジャーボートの係留地としてはもちろん、ヨット・ボート体験試乗会やマリンフェスティバルが開催されたり、海の安全に関する講習会が行われたりと各種イベントの会場としても活躍しています。

ヨットハウス内では、日本人で初めて太平洋および大西洋の両方の単独横断を成功させた『鹿島郁夫さん』の愛艇コラーサ2号の展示も行っています。

また、ヨットハーバーの東側には海水浴場『淡輪 ときめきビーチ』があり、レジャースポットとしても人気のエリアです。ヨットハーバー内は釣り禁止ですが、ヨットハーバーを囲うように作られた防波堤で釣りができることから、釣りスポットとしても知られています。

淡輪ヨットハーバーの釣り場

淡輪ヨットハーバー-釣り場の全体像

淡輪ヨットハーバー-釣り場の全体像

淡輪ヨットハーバーの釣り場は、ヨットハーバーの北西を起点にヨットハーバーを囲うように伸びる『淡輪港西防波堤』という全長約800メートルの大きな防波堤です。なお、それ以外のヨットハーバー内護岸や波止は釣り禁止となっています。

防波堤は付け根から北東に約450メートル伸び、その後南東に折れ曲がって350メートルほど更に伸びています。先端には『淡輪港西防波堤灯台』という、ヨットの帆をイメージした形に真っ赤な色が特徴的な灯台が建っています。

メインの釣りポイントとなる防波堤の外海側は全面テトラ帯となっていて足場が悪く、子連れファミリーには少々厳しいポイントです。ただ、テトラは整然と並べられていて、テトラ帯の中では比較的釣りがしやすい釣り場と言えるでしょう。

釣り場は大きく分けて

  1. 防波堤の付け根から曲がり角までの外海側
  2. 曲がり角より先の外海側
  3. 曲がり角より先の内海側

の3つに分けられます。

1.防波堤の付け根から曲がり角までの外海側

淡輪ヨットハーバー-防波堤の付け根から曲がり角までの外海側

付け根から北東側へ約450メートル伸びるポイントです。内海側はフェンスが張られ釣り禁止となっていて、外海側のみ釣りが可能となっています。

先にも書いた通り外海側はテトラ帯となっていて足場は悪く、ファミリーフィッシングには不向きなポイントです。

足場は悪いですが狙える魚種は豊富で、タチウオやツバスなどが人気のターゲットです。また、基本海底が砂地となっていて、ぶっこみ釣りで夏場はシロギス、冬はカレイも狙えます。

テトラ周辺ではメバルやガシラ(カサゴ)などの根魚、フカセ釣りでクロダイなど、色んな釣法で様々な人気魚種をターゲットに釣りが楽しめるポイントとなっています。

2.曲がり角より先の外海側

淡輪ヨットハーバー-曲がり角より先の外海側

防波堤が南東側に折れた先のポイントです。外海側はこちらもテトラ帯となっていますが、狙える魚種は豊富で淡輪ヨットハーバーの釣り場ではメインのポイントとも言えます。

『1.防波堤の付け根から曲がり角までの外海側』と同じく青物やタチウオ、クロダイや根魚、底物はシロギスやカレイなど人気のターゲットが一通り狙えるポイントです。

また、アオリイカの釣果実績もありますので、真新しいイカ墨跡を見かけたら積極的にエギを投げると良いでしょう。涼しい季節にはサヨリの回遊も見られますので、表層を狙える専用の仕掛けを持っていくことをお勧めします。

駐車場からかなり歩くのと、キャパ自体も大きいため混雑で釣座が確保できないということはほぼなく、比較的空いているポイントであることも魅力のひとつとなっています。

なお、最先端の防波堤付近は外海側もテトラがなくなりますので、釣りがしやすいポイントとなります。ただし、キャパは小さく釣座確保の難易度は高めです。

3.曲がり角より先の内海側

淡輪ヨットハーバー-曲がり角より先の内海側

付け根から曲がり角までは内海側で釣りはできませんが、曲がり角より先では内海側でも釣りが可能となります。

内海側はテトラも入っておらず足場は良く、足元での釣りも可能なため子連れファミリーの場合はこちらに釣座を構えると良いでしょう。

防波堤に囲まれて外海に比べると潮通しは劣りますが、アジなどの回遊魚も回ってきますので初心者やファミリーにお勧めのサビキ釣りも有効です。回遊のタイミングに合えばお子さんでも数釣りを楽しむことが可能です。

また、ヘチ釣りではクロダイが狙える他、メバルやガシラ(カサゴ)などの根魚も釣ることができます。ぶっこみ釣りで夏はシロギス、冬はカレイも狙うことができますが、ヨットハーバー側となっているため遠投はNGとなりますのでご注意ください。

淡輪ヨットハーバーで釣れる魚

釣り上げられたカサゴ(ガシラ)

  • メバル
  • ガシラ(カサゴ)
  • アオリイカ
  • シーバス
  • クロダイ

  • アジ
  • イワシ
  • サバ
  • シロギス
  • ハゼ
  • ツバス
  • シーバス
  • クロダイ
  • タチウオ

  • アジ
  • イワシ
  • サバ
  • アオリイカ
  • タチウオ
  • サヨリ
  • ツバス
  • ハマチ
  • シーバス
  • クロダイ

  • カレイ
  • メバル
  • ガシラ(カサゴ)
  • タチウオ

淡輪ヨットハーバーへのアクセス

淡輪ヨットハーバーの場所(地図)

電車

最寄り駅は南海電鉄南海本線の『淡輪駅』で、駅から淡輪ヨットハーバーまでは徒歩15分ほどです。

車・駐車場

大阪方面からの場合は阪和自動車道の『泉南インターチェンジ』が最寄りのインターチェンジで、ICから淡輪ヨットハーバーまでは車で20分ほどです。

和歌山方面からの場合は、阪和自動車道の『阪南インターチェンジ』を降りて、車で16分ほどの道のりです。

なお、淡輪ヨットハーバーには有料の駐車場が備わっています。駐車料金は1日1,000円です。

淡輪ヨットハーバー近くの釣具屋・コンビニ

釣具屋:つり師

淡輪ヨットハーバーから車で5~6分の場所にある釣具屋さんです。

  • 住所:大阪府泉南郡岬町淡輪2806-1
  • 電話番号:072-496-4000

釣具屋:百々・釣具店

淡輪ヨットハーバーから車で10~15分ほどの場所にある釣具屋さんです。個人商店の小さな店舗です。

  • 住所:大阪府阪南市箱作980
  • 電話番号:072-476-5808

釣具屋:深日港釣具店

こちらも淡輪ヨットハーバーから車で10~15分ほどの場所にある釣具屋さんです。個人商店の小さな店舗です。

  • 住所:大阪府泉南郡岬町深日3494-7
  • 電話番号:072-492-0050

コンビニ:セブン-イレブン 岬町淡輪中店

淡輪ヨットハーバーから車で2~3分、徒歩20分ほどの場所にあるコンビニです。

  • 住所:大阪府泉南郡岬町淡輪1137-1
  • 電話番号:072-494-0712

淡輪ヨットハーバーのみんなのツイート釣果ツイート

淡輪ヨットハーバーのまとめ

淡輪ヨットハーバーはメインの釣り場がテトラ帯となっているのがファミリー層にとっては残念なところですが、防波堤の内海側であれば十分ファミリーフィッシングも可能なので無理せず足場の良いポイントで釣りを楽しみましょう。

なお、内海側も転落防止の柵は設置されておりませんのでライフジャケットは必ず着用してください。

また、釣り場の近くにトイレが無いのも難点のひとつです。淡輪ヨットハーバー内にトイレがありますが、淡輪ヨットハーバー自体は関係者以外立ち入り禁止となっています。トイレは釣り場から徒歩20分ほどかかる淡輪漁港まで行く必要がありますので、事前に済ませておくことをお勧めします。

最後に、近年は釣りブームあってマナーの悪い釣り人が増えているのが実情です。そのため釣り禁止となってしまった釣り場も数多くあります。

  • ゴミは持ち帰る
  • 餌などで汚したら掃除をする
  • キャストする際は周りに気を配る
  • 釣り禁止の場所で釣りをしない
  • 迷惑駐車は行わない

など釣り人として当たり前のルールやマナーを守って釣りを楽しむよう心がけましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました