神戸空港ベランダは貴重な釣り場!潮通し抜群のポイントを360度写真付きで紹介

神戸空港ベランダの概要

神戸空港ベランダは神戸空港のある人工島「神戸空港島」の北側にある護岸です。正式には神戸空港親水護岸という名前で、公園として整備された護岸となっています。

整備された護岸は足場もよく、また柵も設けられていて安全に釣りが楽しめることから人気の釣りスポットとなっています。

護岸の後ろには神戸空港島多目的広場が広がっていて、サッカー場や野球場として利用される他、コンサートなどの大規模イベントも催されています。

神戸空港ベランダの釣り場

神戸空港ベランダ-全体像

神戸空港ベランダ-全体像

釣り場のキャパと混雑

釣り場となる神戸空港ベランダは全長約200メートルほどでキャパは比較的小さく、釣りシーズンの土日祝日は釣り客で満杯になってしまうことも珍しくありません。ハイシーズン中はまだ暗いうちから釣座を確保したほうが良いでしょう。

ファミリーフィッシングにも最適

釣座の背面は階段状になっていますので、座ってのんびり待つ釣りも苦になりません。また、冒頭にも書いた通り安全柵が設置されていますので小さなお子さん連れのファミリーフィッシングにも最適な釣り場です。

ただし、釣り場にはトイレが無いのが難点の一つです。トイレは事前に済ませておく必要があります。最寄りのトイレは関空ベイシャトル内ですが営業時間外(0時~6時)は利用できませんのでご注意ください。

また、潮位が高い日は足場に波がかかってしまうことがあります。濡れても大丈夫な服装と滑りづらい靴で釣行に出掛けましょう。

水深

神戸空港ベランダの足元から数十メートル先まではブロック(漁礁)が沈められていて、人工的な浅場が作られています。足元から10メートル先までの水深は約2メートルほどしかありません。10メートル以上さきはなだらかな駆け上がりとなり、沖に向かって深くなっています。

なお、あえて浅場を作ることによって太陽光を届かせ、磯場のような自然環境(生態系)を育むことを目的としています。(海底の構造など詳細は神戸市のHPをご確認ください)

根がかりには注意

漁礁となるブロックを沈めることで魚が居付き安くなる反面、根がかりが多い釣り場となっています。沈められているブロックの形状から、通常の敷石などよりも根がかりしやすく、底をとって引いてこようとするとほぼ確実に根がかりしてしまいます。

底をとるような釣りは避け、ウキを使った釣りをする、もしくは表層付近を探るルアー釣りが無難です。

潮通しは抜群

沖合に作られた人工島の護岸なので、潮通しはかなりよく魚影も濃いのが特徴です。ショアジギングでは他の釣りスポットよりも先に青物が釣れ始める釣り場として知られています。

その分潮の流れも早いので、オモリは重めのものを用意しましょう。また、ウキや仕掛けが流されて周りの釣り人とオマツリしてしまわないよう、十分ご注意ください。

また、沖合にあるので潮の流れだけでなく風が強いのも特徴の一つです。釣行の際は風予報もチェックすることをおすすめします。北向きの釣り場となりますので、北風が強い日は釣りにならないこともありますので、注意が必要です。

神戸空港ベランダで釣れる魚

釣り上げられた青物

釣り上げられた青物

沖合の潮通しが良いポイントとなるので青物も狙えたり、ブロック(漁礁)が沈められているのでロックフィッシュが狙えたりとターゲットは豊富な釣りスポットです。

  • メバル
  • カサゴ
  • アイナメ
  • クロダイ
  • シーバス

  • アジ
  • イワシ
  • サバ
  • キジハタ
  • カワハギ
  • タチウオ
  • ツバス
  • メジロ
  • サゴシ
  • ハゼ
  • タコ
  • クロダイ
  • シーバス

  • アジ
  • イワシ
  • サバ
  • キジハタ
  • カワハギ
  • サヨリ
  • タチウオ
  • ツバス
  • メジロ
  • サゴシ
  • ハマチ
  • ブリ
  • アオリイカ
  • クロダイ
  • シーバス

  • カサゴ
  • メバル
  • アイナメ
  • クロダイ
  • シーバス

神戸空港ベランダへのアクセス

神戸空港ベランダの場所(地図)

電車

最寄り駅は神戸新交通ポートアイランド線の「神戸空港駅」で、駅から釣り場までは徒歩5~6分です。駅も近く電車釣行にも便利な釣りスポットです。

駐車場

神戸ベイシャトルの駐車場が利用可能です。ただし、釣り場から一番近い駐車場は神戸ベイシャトル利用者専用とななっていますので、少し離れた東側にある一般者用の駐車場を利用しましょう。

駐車料金は1時間150円でとリーズナブルで、また最大料金(24時間以内:1500円)の設定もありますので安心です。

24時間営業でいつでも車の出し入れができ、また釣り場となる神戸空港ベランダも24時間開放されているので夜釣りも楽しめます。

神戸空港ベランダ近くの釣具屋

神戸空港ベランダのある神戸空港島に釣具屋はありませんので、事前に餌や仕掛けは購入してきましょう。

最寄りの釣具屋さんは「フィッシングマックス 三宮店」です。神戸空港ベランダから車で約20分の場所にあります。また、神戸空港駅と同じ路線の神戸新交通ポートアイランド線「三宮駅」から徒歩7分の場所にありますので、電車釣行の際に立ち寄るのにも便利です。

神戸空港ベランダのまとめ

神戸空港ベランダの対岸にあたるポートアイランドには「ポートアイランド北公園」という人気釣りスポットがあったのですが、釣り人のマナーの悪さが問題となり釣り禁止となってしまいました。また、今回紹介した神戸空港ベランダも近いうち釣り禁止となってしまうのでは?という話もあります。

インターネットで調べる限り、神戸空港ベランダも本来は釣りが許可されているわけではなく、あくまで黙認されているだけという状況です。そのため、釣り人のマナー次第ではいつ明確な釣り禁止となってもおかしくありません。

神戸空港島には一般の方は立入禁止となるエリアなどが多数ありますので、立ち入りが許可されている部分以外には絶対に入らないようにしましょう。

また、釣り場をきれいに保つためにゴミは必ず持ち帰り、また他人のゴミだとしても放置せずに持ち帰るなど、来た時よりもきれいにする心づもりで釣りを楽しみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました