音海学校裏の釣り場はエギングやヤエンの一級ポイント!イカだけじゃなく色々狙えるスポットを360度写真付きで紹介

音海学校裏の概要

音海学校裏は福井県大飯郡高浜町にある人気の釣りスポットです。若狭湾の奥にある音海半島の東海岸側に位置し、海を挟んで100メートル先には風島という無人島があります。

以前、陸側には音海小中学校があったため、現在でも地元の釣り人からは『音海学校裏』という愛称で呼ばれています。

なお、音海小中学校閉校は平成21年(2009年)に閉校となり、高浜町立青郷小学校に統合されました。現在学校の校舎は避難所として利用されています。

音海半島の東海岸側の大部分は険しい磯となっていますが、音海学校裏は防波堤のある船着き場となっていて足場も良く、また入口付近に公衆トイレもあるため子連れのファミリーフィッシングにも向いている釣りスポットとなっています。

近くには有名な釣り場である音海大波止がありますが、こちらも引けを取らない人気があります。特にアオリイカが釣れるスポットとして有名で、春や秋のエギングシーズンには防波堤がエギンガーで埋まってしまうことも珍しくありません。

音海学校裏の釣り場

音海学校裏-釣り場の全体像

音海学校裏-釣り場の全体像

音海学校裏の釣り場は大きく分けて、

  1. 防波堤
  2. 港内の護岸

の2つとなっています。

いずれも足場は良く、ファミリーフィッシングも可能です。ただし、転落防止の柵などはありませんので、必ずライフジャケットを着用して釣りを楽しみましょう。

1.防波堤

音海学校裏-防波堤

全長100メートル弱の防波堤で、7メートルほどの幅がありますが内海側と外海側で高さが異なる2段構造となっています。なお、内海側、外海側ともにテトラなどは入っておらず足場の良いポイントですが、外海側は結構高さがありますので子連れファミリーの場合は内海側に釣座を構えると良いでしょう。

外海側

防波堤の根本付近と根本から50メートルほど進んだ防波堤が折れ曲がる角付近は岩礁帯となっています。岩礁帯付近ではクロダイやメジナ(グレ)が人気のターゲットで、フカセ釣りなどで狙うことができます。また、カサゴ(ガシラ)やアコウなどの根魚も狙えます。

防波堤が折れ曲がった先は外海に仕掛けを投げることができるため、人気のポイントとなっています。中でも先端付近は広範囲を攻めることができるため釣座確保の競争率はかなり高く、もし空いていれば積極的に入りたいポイントです。

狙える魚種は豊富で、音海学校裏で一番人気のアオリイカはもちろん、ぶっこみ釣りでシロギスやカレイ、ルアーでシーバスや青物(サゴシ等)など多種多様な魚種を狙うことができます。

なお、人気のアオリイカはエギングかヤエンで狙うことができます。春もしくは秋がシーズンとなりますが、春は大きいサイズが釣れますが数が出ません。逆に秋はサイズは小ぶりなものが多いですが、数が出やすいのでエギング初心者にお勧めの時期となります。

内海側

防波堤の内海側は足場が良いうえに海面までの高さがありませんので釣り初心者や子連れファミリーでも釣りが楽しみやすい環境となっています。

サビキ釣りでアジやイワシ、サバなどの回遊魚が狙える他、港内でもアオリイカが狙えます。

サビキ釣りであれば仕掛けを投げずに足元での釣りでも十分に釣果が期待できますので、ファミリーはサビキ釣りからスタートするのがお勧めです。アジが回ってきていればお子さんでも数釣りが楽しめます。

また、釣れたアジを泳がせてアオリイカを狙うのも良いでしょう。アオリイカを狙う泳がせ釣り用の仕掛けが販売されていますが、エギングやヤエンに比べて初心者でも釣果が出しやすいのでお勧めです。

2.港内の護岸

防波堤で囲まれた港内の護岸でも釣りが楽しめます。釣座の背面が駐車スペースとなっていますので、車横付けで釣りができます。足場も良く、ファミリーフィッシングに最適なポイントです。

サビキ釣りで定番のアジやイワシが狙える他、ちょい投げのぶっこみ釣りでキスやカレイなどが狙えます。また、ウキ釣りや胴付き仕掛けでガシラやメバル、アコウなどの根魚、カワハギなども狙え、意外にも狙える魚種は豊富で五目釣りも楽しむことが可能です。

また、港内の護岸からもアオリイカを狙うことも可能です。真新しいイカ墨跡を見かけたら積極的に狙ってみると良いでしょう。

音海学校裏で釣れる魚

釣り上げられたアオリイカ

釣り上げられたアオリイカ

  • アオリイカ
  • コウイカ
  • ヤリイカ
  • メバル
  • ガシラ
  • クロダイ
  • シーバス

  • アジ
  • イワシ
  • サバ
  • シロギス
  • ヒラメ
  • カワハギ
  • アコウ
  • クロダイ
  • グレ(メジナ)
  • シーバス

  • アオリイカ
  • コウイカ
  • ヤリイカ
  • アジ
  • イワシ
  • サバ
  • シロギス
  • ヒラメ
  • カワハギ
  • アコウ
  • クロダイ
  • グレ(メジナ)
  • シーバス

  • カレイ
  • ガシラ
  • メバル
  • クロダイ
  • グレ(メジナ)

音海学校裏へのアクセス

東側からアクセスする場合は舞鶴若狭自動車道の『大飯高浜インターチェンジ』が最寄りのICで、ICから釣り場までは車で20~25分ほどの道のりです。

西側からアクセスする場合は舞鶴若狭自動車道の『舞鶴東インターチェンジ』が最寄りのICで、ICから釣り場までは車で25~30分ほどの道のりです。

駐車場

釣り場となる漁港内の護岸が駐車スペースとなっています。なお、普通車1台につき清掃協力金として『800円』の料金が発生します。(バイクは400円です)

電車

残念ながら音海学校裏から徒歩圏内に電車の駅はありません。最寄り駅はJR小浜線の『三松駅』で、駅から音海学校裏まではタクシーで15分弱となっています。

音海学校裏近くの釣具屋・コンビニ

釣具屋:でんぶく釣具

音海学校裏から車で約15分の場所にある釣具屋さんです。

  • 住所:福井県大飯郡高浜町関屋76-7-3
  • 電話番号:0770-72-3390
  • 営業時間
  • 4月~11月:3時~20時
    12月~3月:6時~17時
  • 定休日:年中無休
  • 公式サイト

釣具屋:黒鯛釣具

音海学校裏から車で20分ほどの場所にある釣具屋さんです。

コンビニ:ミニストップ 高浜町日置店

音海学校裏から車で10~15分ほどの場所にあるコンビニです。

  • 住所:福井県大飯郡高浜町青第17-10-4
  • 電話番号:0770-72-5071
  • 営業時間:24時間営業
  • 定休日:年中無休

音海学校裏のまとめ

音海といえば大波止がメジャーな釣り場ですが、近年はエギングの好ポイントとしてこの音海学校裏も人気のある釣りスポットとなっています。エギングの時期には釣り場が埋まってしまうことも多々ありますので、良いポイントを確保するためにも早めに出かけることをお勧めします。

なお、音海学校裏は地形的に北風、西風が強い日でも風裏となる釣り場です。人気の音海大波止は風には弱い釣り場なので、逃げ場として音海学校裏も覚えておくと良いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました