安和海岸の釣り場を360度写真レポート│真冬でもナブラが起きている!

安和海岸の釣り場

安和海岸は沖縄北部の本部半島にある海岸です。ブロック敷きできちんと整備された足場となっていて、ファミリーフィッシングにも最適な釣りスポットとなっています。

海岸線は非常に長く、オンシーズンでも混雑して竿を出せないということは心配しなくて良さそうです。ルアーフィッシングの場合は、ポイントを転々とランガンスタイルで楽しめそうな釣り場です。

上の360度写真撮影したのは12月末。広い海岸線い釣り客は2~3名のみでほぼ貸切状態で釣りを楽しむことができました。

安和海岸-全体像

安和海岸-全体像

住所的には「沖縄県名護市字安和」という地名です。近くの採石場となっていて山が削られている様子がわかります。

北風に強い

本部半島の南側の海岸線となっていて、さらに釣り場は道路からだいぶ下がった場所にあります。背中に風を遮る大きな壁があるのと同じような構造で風裏となりますので、北風にはかなり強い釣り場となっています。

逆に南風が強い日だと厳しい釣り場です。また、本格的な夏になると日差しもかなりキツくなる場所だと思いますので、サングラスや日焼け対策、熱中症対策も欠かせない釣り場です。

足場も良い

足場はブロックが規則正しく敷き詰められているので、比較的安全に釣りを楽しむことができます。ただ、1つ1つのブロック中央に大きな穴が空いていますので、足を取られないよう注意が必要です。

水深と根

安和海岸は全体的に浅く、ある程度投げたとしても水深2メートルほどしかなさそうでした。ただ、広いので探せば深くなっているポイントもあるのかもしれません。

また、海底の状況についてはところどころ根がきつく、根がかりが多そうな釣り場です。透明度の高い海なのでどこに根があるのかはわかりやすいと思いますので、根がかりに注意しながらキャストすると良いでしょう。

安和海岸で釣れる魚

安和海岸-360度写真-03

安和海岸-360度写真-03-CLICKでSTART

安和海岸では、

  • ガーラ(ヒラアジ)
  • タマン
  • イラブチャー
  • トカジャー
  • サヨリ
  • チヌマン
  • ヒレーカー
  • イカ

など、様々な魚種を狙うことが可能です。

釣り方もフカセやカゴ釣り、ルアーやエギング、打ち込み(ぶっこみ)など色々試せるのもこの釣り場のポイントの一つです。

ちなみに、足元にイカ墨痕が無いか探したのですが、この日は見つけることができませんでした。エギングでも有名なポイントのようで、キロオーバーのアオリイカが釣れることも多いようです。

筆者の釣果

筆者は1時間ほどルアーを投げまくったのですが、この日の釣果は0でした。

ただし、魚がいないわけではなく何度か目の前でボイルが発生していました。小魚の群れを追いかける4~5匹の大きな影を何度か見かけました。

ちなみに、近くで釣りをされていた地元の方は、フカセ釣りで40cmオーバーのカーエー(ゴマアイゴ)を釣り上げていました。

駐車場とトイレ

安和海岸-360度写真-04

安和海岸-360度写真-04-CLICKでSTART

安和海岸沿いに無料の駐車場があります。ただし、5~6台しか駐められない小さな駐車場なので満車になっていることもあるようです。

また、近くにトイレは無く最寄りのコンビニまでも3Km以上はあります。ファミリーフィッシングの場合はトイレがネックになってしまいそうです。

安和海岸の注意点

Twitterで安和海岸に関する情報を探していたら、気になるツイートを見つけました。

海が荒れている時は、波をかぶってしまうことがあるようです。安和海岸に行く際は波浪警報などが出ていないか?など、天候に気をつけて下さい。海釣り施設などのように柵はありませんので、特に小さなお子さんが一緒の場合はライフジャケット必須ですね。

近くの釣り場

山川漁港

山川漁港-360度写真-05

山川漁港-360度写真-05-CLICKでSTART

山川漁港は、安和海岸から車で15~20分ほどの距離にある漁港です。港内の足場の良いポイントなら、小さなお子さんがいるファミリーフィッシングも楽しめる釣り場となっています。

山川漁港は別の記事でも詳しく紹介していますので、合わせてチェックしてみてください。
山川漁港の釣り場を360度写真レポート│沖縄北部の釣りポイント

安和海岸のまとめ

安和海岸-360度写真-05

安和海岸-360度写真-05-CLICKでSTART

安和海岸はダイビングのエントリー場所にもなっているようです。さすが沖縄の海!といった感じで、とても綺麗な海が目の前に広がっています。海岸線から魚が泳いでいる姿を見ることもできました。

今回筆者はボウズでしたが、冬でも真っ青な海を眺めて竿を振っているだけで十分に楽しい時間を過ごすことができました。

またここに来れるチャンスがあれば、次回はぶっこみや泳がせ釣りでのんびり待つ釣りを楽しんでみたいと目論んでいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました