富戸港の釣り場は風情あふれる穴場なスポット!ファミリーにもお勧めなポイントを360度写真付きで紹介

富戸港の概要

富戸港は静岡県伊東市にある漁港です。伊豆半島の東、相模灘に面しています。

港や園周辺はゲーム『ぼくのなつやすみ2』の舞台にもなったことがあり、どこか懐かしい長閑で風情のあるエリアとなっています。

水質がとても綺麗で透明度が高いため港周辺はダイビングスポットとしても知られている他、城ヶ崎遊覧船の発着場にもなっていてシーズン中はレジャー客がたくさん訪れる港です。

また、港としては珍しく、夏場には防波堤で囲まれた港の奥で海水浴を楽しむこともできます。砂浜ではありませんが、水中ゴーグルで簡易シュノーケリングをすれば魚などの水中生物を観察しながら海水浴ができるでしょう。

富戸港の釣り場

富戸港-釣り場の全体像

富戸港-釣り場の全体像

掲載している情報が古くなっていたり、新型コロナの影響で立入禁止や釣り禁止の場所が増えている場合があります。釣行の際は現地の看板や関係者の指示に従い、ルールを守って釣りを楽しみましょう。

富戸港の釣り場は大きく分けて

  • 南東側から伸びる防波堤の付け根付近
  • 南東側から伸びる防波堤の先端付近
  • 北西側の小さな防波堤

の3つのポイントとなっています。

富戸港の周辺には人気の高い磯釣りポイントがあるためか、比較的穴場な釣りスポットと言えます。

規模はあまり大きくありませんが、港内側は足場の良いポイントとなっていてファミリーフィッシングにも向いている釣り場となっています。

1.南東側から伸びる防波堤の付け根付近

富戸港-南東側から伸びる防波堤の付け根付近

港の南東側から北に向かって伸びる全長140メートルほどの防波堤です。防波堤の付け根付近は、内海側は船着き場となっているため基本外海側での釣りとなります。

外海側は一段高く、また石積みのポイントとなっているため子連れファミリーには少々不向きなポイントです。

狙える魚種はカゴ釣りや投げサビキでアジやサバなどが狙えるほか、石積みの周辺や根回りでカサゴやメバルなどの根魚も狙えます。

また、アオリイカを狙ったエギングポイントとしても知られていますが、禁漁期間(4月~9月)が定められているので注意が必要です。

2.南東側から伸びる防波堤の先端付近

防波堤の先端付近は外海・内海側ともにテトラや敷石などは入っておらず、ファミリーでも釣りがしやすい環境となっています。ただし、最も先端部分にはテトラが入っていて、テトラに乗っての釣りは禁止されていますのでご注意ください。

ファミリーは海面までの高さも低い内海側に釣り座を構えると良いでしょう。サビキ釣りでアジやイワシ、サバなどの回遊魚を狙うことができます。

また、ちょい投げのぶっこみ釣りでシロギスが狙えるほか、テトラ近くでは根魚やクロダイも人気のターゲットです。また、時期によってはカマスなども狙えますので、ワームを使ったアジング仕掛けで狙ってみるのも良いでしょう。

なお、外海側ではブダイやイシガキダイ、メジナなど磯場で人気のターゲットを狙うことができます。

3.北西側の小さな防波堤

港の奥の方にある全長40~50メートルほどの小さな防波堤です。外海側は敷石となっていて、基本は内海側での釣りとなりますが、足場は良くファミリーでの釣りにも向いています。

ただし、夏場は海水浴を楽しんでいる方もいますので、十分注意しましょう。

メバルやカサゴなどの根魚が狙えるほか、ちょい投げのぶっこみ釣りでシロギス、エギングでアオリイカなども狙えます。

イカの禁漁期間

富戸港のイカ類禁漁エリア

富戸港のイカ類禁漁エリア

先にも書きましたが、富戸港ではイカ類の禁漁期間が定められていて、4月~9月の間はイカ類の採捕が禁止されています。

詳しくはいとう漁業協同組合のサイトをご確認ください。

トイレ

トイレは南東側から伸びる防波堤の付け根付近にあります。

富戸港で釣れる魚

イシガキダイ

  • カサゴ
  • メバル
  • アオリイカ
  • メジナ
  • クロダイ
  • ブダイ

  • アジ
  • イワシ
  • サバ
  • シロギス
  • ハゼ
  • イシダイ
  • イシガキダイ
  • クロダイ

  • アジ
  • イワシ
  • サバ
  • シロギス
  • ハゼ
  • イシダイ
  • イシガキダイ
  • クロダイ
  • メジナ
  • カマス

  • カサゴ
  • メバル
  • ブダイ
  • アオリイカ

富戸港へのアクセス

富戸港は小田原西インターチェンジから1時間半、沼津インターチェンジからの場合は1時間20分ほどの道のりです。

駐車場

港の入口手間に有料駐車場(1日/1,000円)があります。

電車

最寄り駅は伊豆急行の『富戸駅』ですが、徒歩だと20~30分と少々離れています。

富戸港近くの釣具屋・コンビニ

釣具屋:釣具のイシグロ 伊東店

富戸港から北へ車で10~15分の場所にある釣具屋さんです。

釣具屋:青木釣具店

富戸港から南へ車で10~15分の場所にある釣具屋さんです。

  • 住所:静岡県伊東市八幡野781
  • 電話番号:0557-53-0843

コンビニ:ミニストップ 伊東富戸店

富戸港から車で10分弱の場所にあるコンビニです。

  • 住所: 静岡県伊東市富戸1020-488
  • 電話番号:0557-51-7178

富戸港近くのその他釣りスポット

八幡野港

八幡野港は富戸港から南へ車で10~15分ほどの場所にある小さな港です。港にある防波堤で釣りができる他、『ヒナダン』や『マサキ』と呼ばれる人気の磯釣りポイントも隣接しています。

磯場では定番のメジナのほか、ブダイやイシガキダイなどが狙えます。また、夏から秋にかけてはイナダやソウダガツオなどの青物も人気のターゲットです。ただし、足場はあまり良くありませんので、子連れファミリーの場合は港の防波堤の内海側で釣りを楽しむと良いでしょう。

なお、八幡野港ではイカ類の禁漁期間(4月~9月)が定められていますので、エギングをしたい方は時期に注意が必要です。

八幡野港については、以下の記事で詳しく紹介していますので合わせてご覧ください。
八幡野港の釣り場は防波堤や磯場があって、初心者からベテランまで楽しめる!ポイントや狙える魚種を360度写真付きで紹介

伊東港

伊東港は富戸港から北へ車で20~25分の場所にある大きな港です。複数の防波堤で釣りが楽しめ、釣りスポットとしてもキャパの大きな皆となっています。

足場の良いポイントも多く、またトイレなどの設備もあることからファミリー層にも非常に人気の高い釣り場です。狙える魚種も豊富でサビキ釣りで定番のアジやイワシ、サバなどはもちろん、ジギングやカゴ釣りでイナダなどの青物も狙えます。

伊東港について以下の記事でも詳しく紹介していますので、ぜひ合わせてご覧ください。
伊東港の釣り場は狙える魚種が豊富!青物の好ポイントから足場の良いファミリー向けまで360度写真付きで紹介

静岡県のその他釣りスポット

静岡県には富戸港の他にもまだまだたくさんの人気釣りスポットがあります。アクセスしやすい場所や穴場な釣り場、車を横付けして楽しめるポイントなど特徴も様々です。

以下の記事では、静岡県内の釣りスポットの中からファミリーフィッシングにも向いている釣り場を中心に紹介しています。静岡県での釣行の際にぜひご参考ください。
静岡県の釣り場25選!ファミリーや初心者にもお勧めなポイントや狙える魚種を360度写真付きで紹介

富戸港のまとめ

冒頭にも書いた通り、富戸港は釣り人以外にも遊覧船の利用客や海水浴を楽しむ方などが訪れるスポットとなっています。

港関係者へはもちろん、他のレジャー客にも迷惑がかからないよう

  • ゴミは持ち帰る
  • 餌で汚したら掃除をする
  • 立入禁止の場所には入らない
  • 迷惑駐車は行わない

など、当たり前のマナーやルールを守って釣りを楽しみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました