大森ふるさとの浜辺公園の釣り場│ハゼの好ポイントを360度写真付きで紹介

<全面釣り禁止>

大森ふるさとの浜辺公園は、2021年9月現在では全面釣り禁止となってしまったようです。大田区に問い合わせたところ、

「砂浜以外の箇所においては、投げ釣り以外の釣りが可能だったが、釣り針や釣り糸の投棄によって一般利用者とのトラブルがあったことから、現在ではルールを変更し、当公園区域において釣りを禁止とさせていただいております」

との回答でした。

一部の釣り人のルール・マナー違反により貴重な釣り場が失われてしまいました。これ以上釣り場が失われてしまわないよう、マナーを厳守しましょう。

この記事は釣り禁止ということを広く知ってもらうことを目的に、検索サイトに掲載され続けるようそのまま残しています。

大森ふるさとの浜辺公園の概要

大森ふるさとの浜辺公園は東京都大田区にある浜辺公園です。以前別の記事で紹介したフィールドアスレチックのある「平和の森公園」の隣に位置しています。なお、区立の海浜公園としては都内初の公園で、2007年4月1日に開園しました。

園内には

  • 人工の砂浜(白砂の浜辺)や人工干潟
  • 全長30メートルのローラースライダー(滑り台)のある遊具広場
  • フットサル場
  • ビーチバレー場
  • レストハウス

など様々な施設が備わっています。

大きく分けると「ふるさと広場」と「浜辺エリア」となっていて、ふるさと広場は終日利用可能ですが浜辺エリアは5時30分~21時の間しか利用することができません。今回紹介する釣り場は浜辺エリアとなっていますので時間には注意しましょう。

園内マップや利用に関する詳細は「大田区のHP」をご確認ください。

大森ふるさとの浜辺公園の釣り場

大森ふるさとの浜辺公園-全体像

大森ふるさとの浜辺公園-全体像

大森ふるさとの浜辺公園の釣り場は人工砂浜の両サイドにある磯場と、船着き場周辺の護岸となります。

なお、砂浜は水遊びや潮干狩りなどが楽しめますが、釣りは禁止されていますのでご注意ください。

①人工の磯場(海に向かって左側)

砂浜の両サイドにある釣りポイントの一つ、海に向かって左側の磯場です。

足元は石が敷き詰めれていていますが、整備された敷石なので小さなお子さんでも安心して釣りができます。ただし、濡れた石は滑りますので滑りづらい靴で楽しみましょう。

柵などはありませんが水深は50cmほどと浅いので怖さはありません。ファミリーでハゼ釣りにも向いているポイントです。

投釣りは禁止されていますので、延べ竿を使ったミャク釣りでハゼを狙うのがおすすめです。

②人工の磯場(海に向かって右側)

海に向かって砂浜の右側から少し飛び出している磯場です。

敷石でできた小さな堤防のような作りとなっています。足元に沈められた岩と岩との間でカニなども釣れます。

磯場①と同じく投釣りは禁止されていますので、延べ竿でハゼやカニを狙うと良いでしょう。

船着き場周辺

浜辺エリアの北側に船着き場があり、その周辺でも釣りが可能です。

人工の磯場ポイントよりは水深もあり、ハゼ狙いよりもシーバスやクロダイ狙いのほうが良さそうなポイントです。ただしこちらも振りかぶっての投釣りは禁止されていますので、ヘチ釣りやアンダースローでのルアー釣りがメインとなります。

砂浜両サイドの磯場でカニを釣って、そのカニを餌にクロダイ狙いをしてみると良いでしょう。

大森ふるさとの浜辺公園の「ふるさと広場」と「浜辺エリア」とを結ぶ「浜辺橋」の下あたりはシーバスやクロダイなどを狙うにはおすすめのポイントです。

大森ふるさとの浜辺公園で釣れる魚

大森ふるさとの浜辺公園でのメインターゲットはハゼとなります。ハゼにもいくつか種類がありマハゼが食べても美味しい本命となり、タボハゼなどが外道となります。

ハゼの釣れる時期は初夏から秋にかけてとなります。全盛期の夏場はハゼが溜まっているポイントを見つければ入れ食いとなり数釣りが楽しめます。

少し寒くなってくるとハゼは深場に移動してしまいます。深場に移動したハゼは落ちハゼと呼ばれるのですが、サイズが大きく食べごたえもありますので狙ってみると良いでしょう。

ハゼ以外には、船着き場周辺のポイントでシーバスやクロダイを狙うことができます。アオイソメを餌にヘチ釣りで狙うと良いでしょう。投釣りが禁止となっていますので、ルアー釣りがやりたい場合には不向きな釣り場です。

ハゼ釣りの際の持ち物

竿

リールの付いていない延べ竿がおすすめです。リールがない分荷物も少なく済みますし、軽いのでとても楽に釣りができます。長さは長いほうがオールマイティーにポイントを攻めやすいですが、扱いづらくなってしまいますので2~3メートルのものを選ぶと良いでしょう。

仕掛け

釣具屋さんに行けばハゼ釣り用の仕掛けが沢山売っています。延べ竿に結べばすぐに釣りがスタートできるものばかりでとても便利です。

餌はアオイソメなどの生き餌の他、ボイルしたホタテや生イカの切り身などでも釣ることができます。筆者はスーパーで買ったホタテを利用することが多いです。

滑らない靴

釣り場の足元は敷石となっていて、濡れている石は滑りますので滑らない靴を履いていきましょう。

簡易的なクーラーボックス

釣ったマハゼを食べたい場合は、簡易的な小さいもので構いませんのでクーラーボックスを持っていき、氷締めにして持ち帰りましょう。なお、クーラーボックスで持ち帰ったハゼを水道水で解凍したらまだハゼが生きていて、ハゼの生命力の強さに驚かされた経験があります。

プラスチックの虫かご

お子さんと一緒のファミリーフィッシングの場合は、透明なプラスチックの虫かごを持っていくと観察するのに便利です。マハゼやウロハゼ、ダボハゼなど複数の種類のハゼが釣れますのでよく観察しながら釣りをするのもおすすめです。

大森ふるさとの浜辺公園へのアクセス

大森ふるさとの浜辺公園の場所

電車

最寄り駅は京浜急行本線「平和島駅」もしくは「大森町駅」となり、駅から公園までは徒歩15分ほどです。少し歩きますが電車釣行も可能です。なお、東京モノレールの「流通センター駅」からだと徒歩20分ほどです。

車・駐車場

大森ふるさとの浜辺公園には収容台数144台・24時間営業の専用駐車場が備わっています。有料ですが料金は終日30分100円とリーズナブルです。

カーナビには駐車場の住所「大田区平和の森公園2-2」を入力していくと良いでしょう。

大森ふるさとの浜辺公園近くの釣具屋

竜谷屋

平和島駅から徒歩5分程度の場所にある釣具屋さんです。個人商店で規模はあまり大きくありませんが、電車で大森ふるさとの浜辺公園に行く際に立ち寄るのに便利な場所にあります。

  • 住所:東京都大田区大森本町2-7-24
  • 電話番号:03-3762-0005

タックルベリー 蒲田店

大森ふるさとの浜辺公園から車で15分ほどの場所にある釣具屋さんです。全国にチェーン展開している釣具屋さんで品揃えも豊富です。「JR蒲田駅東口より徒歩4分」「京浜急行京急蒲田駅より徒歩5分」と電車釣行にも便利です。(駐車場はありません)

  • 住所:東京都大田区蒲田5-29-3
  • 03-5744-3319

つり具の上州屋 蒲田店

大森ふるさとの浜辺公園から車で18分ほどの場所にある大きな釣具店です。こちらも「JR蒲田駅東口」「京浜急行京急蒲田駅」から徒歩5分程度と駅近の釣具屋さんです。(駐車場はありません)

  • 住所:東京都大田区蒲田4-42-3
  • 電話番号:03-3738-2960

大森ふるさとの浜辺公園近くのその他釣りスポット

東海ふ頭公園

大森ふるさとの浜辺公園から車で10分ほどの場所にある公園です。大森ふるさとの浜辺公園と同じくハゼが釣れる他、シーバスや冬場はカレイも狙える釣りスポットです。

無料の駐車場が備わっているのですが収容台数が少なく、また夏場はバーベキュー客も利用するため競争率が高いです。釣り客は多くないので、釣り場としては穴場的なスポットとなっています。

東海ふ頭公園については以下の記事で詳しく紹介していますので、合わせてご覧ください。
東海ふ頭公園の釣り場は都内有数の穴場スポット│ハゼやカレイが釣れるポイントを360度写真付きで紹介

大井ふ頭中央海浜公園

大森ふるさとの浜辺公園から車で10分ほどの場所にある公園です。規模の大きな公園で、大田スタジアム(野球場)や陸上競技場などのあるスポーツエリアと、バーベキュー場や人工磯などのあるアウトドアエリアに分かれています。

アウトドアエリアは京浜運河に面していて、運河沿いの人工磯や護岸で釣りが楽しめます。メインのターゲットは大森ふるさとの浜辺公園と同じくハゼとなりますが、その他にもポイントによってはシーバスやクロダイも狙える釣り場です。

大井ふ頭中央海浜公園の詳細については、以下の記事でご確認ください。
大井ふ頭中央海浜公園でハゼ釣り!入れ食いポイントを360度写真付きで紹介

海老取川

大森ふるさとの浜辺公園から車で15分ほどで行ける釣りスポットです。海老取川は多摩川の分流で羽田空港沿いを流れている河川です。ハゼやシーバスが狙える釣り場で、ポイントも複数あります。

ファミリーフィッシングの場合だと、多摩川からの分岐点となる弁天橋付近が足場もよくおすすめです。多摩川の河口付近では大潮の干潮時には干潟が出現し、潮干狩りも楽しむことができます。

海老取川の釣り場について、以下の記事で詳しく紹介していますので合わせてご覧ください。
海老取川の釣り場でハゼやシーバスを狙う│都内のポイントを360度写真付きで紹介

京浜島つばさ公園

大森ふるさとの浜辺公園から車で20分弱の場所にある公園です。羽田空港のB滑走路の対岸に設けられた公園で、全長約1.1kmの釣りが可能な護岸を有しています。

秋の釣りハイシーズンにはアジなどの回遊魚も回ってくるので、サビキ釣りで数釣りも狙えます。

京浜島つばさ公園については、以下の記事をご確認ください。
京浜島つばさ公園の釣り場を360度写真レポート│都内の穴場釣りスポット

東京都内のその他釣りスポット

今回紹介した大森ふるさとの浜辺公園以外にも、東京都内には釣りスポットが多数あります。大森ふるさとの浜辺公園のようにハゼ狙いの釣り場からアジやサバの回遊魚、タチウオなどの大物が狙えるスポットまで多種多様です。

以下の記事では東京都内に絞って釣りスポットを紹介していますので、都内釣行の際にはぜひ参考にしてみてください。
東京都内の釣りスポット27選!初心者にもオススメな釣り場を360度写真レポート

大森ふるさとの浜辺公園のまとめ

大森ふるさとの浜辺公園は、釣りの他にも浜遊びやローラースライダーなどお子さんが楽しめるレジャー施設が充実しています。少し足を伸ばせば平和の森公園のフィールドアスレチックも楽しめます。

釣り場としては大きくなく、狙えるのも基本はハゼばかりとなってガッツリ釣りをしたい人には少し物足りないかもしれませんが、家族でレジャーを楽しみながら軽く釣りもしてみたいという人にはおすすめの釣り場です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました