半田港の釣り場はファミリーにもお勧め!ヒイカなどが狙えるポイントを360度写真付きで紹介

半田港の概要

半田港は愛知県半田市にある十ヶ川(半田運河)の河口に作られた港です。

規模はあまり大きくありませんが、江戸時代には醤油や味噌などの醸造業が盛んな町にあり、材料の運搬や製品を江戸に運搬するための拠点として半田港が地域の産業を支えていました。

現在は衣浦湾一帯の複数の港と統合され、衣浦港として国の重要港湾に指定されています。

半田港は釣りスポットとしても知られていて、特に冬にヒイカが釣れるエギングスポットとして人気の高い港となっています。

半田港の釣り場

半田港-釣り場の全体像

半田港-釣り場の全体像

半田港の釣り場は大きく

  1. 北側の護岸
  2. 北側の護岸にある小さな防波堤
  3. 南側の護岸

の3つに分けられます。

港内の護岸は足場がよく、また釣座の直ぐ側に車を駐めて釣りができますのでファミリーフィッシングにも向いている釣りスポットです。

衣浦湾の奥まった場所に位置していますが、意外にも狙える魚種は豊富です。中でも冒頭に書いた通り冬のヒイカは人気のターゲットで、ヒイカの釣果情報が出るとエギングをする釣り人が連日訪れる釣り場となっています。

また、十ヶ川河口に位置していますので汽水域を好むクロダイやシーバスの魚影が濃いことでも知られています。ハゼの魚影も濃く、お子さんと一緒に手軽なハゼ釣りを楽しむスポットとしてもお勧めです。

初心者でも釣果を出しやすいサビキ釣りも可能で、ハイシーズンにはアジやサッパが回ってきますので、釣り初心者の場合は夏から秋にかけてのサビキ釣りからスタートすると良いでしょう。

①北側の護岸

橋から防波堤の間にある400メートルほどの護岸です。車を横付けして釣りができるポイントで、ファミリーフィッシングにお勧めのポイントです。護岸の西側にある公園に公衆トイレもありますので、子連れでも安心です。

なお、防波堤より東側は立入禁止エリアとなっていて釣りができませんので、ご注意ください。全面釣り禁止となってしまわないよう、ルールは必ず守りましょう。

護岸の東側エリアは常夜灯が多く、ヒイカなどの実績が高いポイントとなっています。夜釣りをする場合は、ヒイカに限らず東側に釣り座を構えることで釣果を伸ばすことができます。

②北側の護岸にある小さな防波堤

半田港-北側の護岸にある小さな防波堤

北側護岸から伸びる全長230メートルほどの折れ曲がった防波堤です。

防波堤の先に向かって右側(十ヶ川の上流側)は、こちらでもヒイカが狙えます。また、シーバスやクロダイなども人気のターゲットです。

左側には大人の腰くらいの高さの壁があり、竿を置くのに便利な構造となっています。メバルやカサゴの他、ルアーでシーバスやマゴチ、ぶっこみ釣りでギマやハゼ、カレイなどが狙えます。

また、防波堤の先端付近では涼しい季節にはサヨリが釣れることもあります。

③南側の護岸

半田港-南側の護岸

南側の護岸は道路に面しているため釣りはしづらいですが、先端(角)の方で一部釣りができるスペースがあります。

ぶっこみ釣りでハゼやカレイが狙える他、ルアーでシーバス、マゴチなども狙えます。

半田港で釣れる魚

  • メバル
  • カサゴ
  • クロダイ
  • シーバス

  • ハゼ
  • アジ
  • イワシ
  • サッパ
  • サバ
  • ハゼ
  • ギマ
  • マゴチ
  • シーバス
  • クロダイ

  • ハゼ
  • アジ
  • イワシ
  • サッパ
  • サバ
  • ハゼ
  • サヨリ
  • ギマ
  • マゴチ
  • シーバス
  • クロダイ

  • ヒイカ
  • カレイ
  • メバル
  • カサゴ
  • クロダイ
  • シーバス

半田港へのアクセス

半田港の場所(地図)

電車

最寄り駅はJR武豊線の「半田駅」で、駅から釣り場までは徒歩20~30分と少々距離があります。

車・駐車場

最寄りのインターチェンジは知多半島道路の「半田IC」で、ICから釣り場までは車で15分ほどとアクセスしやすい場所にあります。

半田の西側にある小さな公園には無料で駐められる駐車場があります。また「①北側の護岸」は釣座のすぐ側に車を駐めて釣りをすることが可能です。

半田港近くの釣具屋

イシグロ 半田店

半田港から車で10分弱の場所にある釣具屋さんです。

  • 住所:愛知県半田市有楽町6-191-4
  • 電話番号:0569-26-1496
  • 営業時間
    1月~3月:10時~21時(日曜は20時まで)
    4月~12月:全日10時~21時
  • 公式サイト

タックルベリー 愛知半田店

こちらも半田港から車で10分ほどの場所にある釣具屋さんです。中古釣具の買取や販売も行っている釣具店です。

  • 住所:愛知県半田市有楽町6-52-1
  • 電話番号:0569-25-1230
  • 営業時間:11時~21時
  • 定休日:年中無休
  • 公式サイト

成岩酸素釣具店

半田港から車で15分ほどの場所にある釣具屋さんです。

  • 住所:愛知県半田市有楽町7-105-3
  • 電話番号:0569-22-2122

半田港のまとめ

半田港は釣り物が減ってしまう冬場でも半田港ではヒイカを狙ったエギングができ、一年中釣りが楽しみやすい釣りスポットです。

なお、アオリイカなどサイズの大きなイカはいないようなので、ヒイカに的を絞って小さなエギで攻めると良いでしょう。

また、夏から秋にかけてはサビキ釣りでアジやサッパ、サバなどの小物を釣って、それを餌に泳がせ釣りも楽しめます。ルアーのようなゲーム性の高い釣よりも泳がせ釣りは比較的簡単なので、初心者でも大物がヒットするかもしれません。ぜひ挑戦してみてください。

最後に、近年釣り人の悪さがインターネットやテレビで取り上げられることが増えました。その影響もあってか釣り禁止となる港や防波堤も増えています。半田港も釣り禁止となってしまわないよう、

  • ゴミは持ち帰る
  • 餌で汚したら掃除をする
  • 立入禁止の場所には入らない
  • 迷惑駐車しない

など、釣り人としてのマナーを守って釣りを楽しみましょう。釣り場を守るためにも一人ひとりの心がけが大切です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました