武豊緑地(ファイザー前)の釣り場はファミリーにも最適!人気の柵付きポイントを360度写真付きで紹介

武豊緑地(ファイザー前)の概要

武豊緑地は愛知県知多郡武豊町にある緑地公園で、製薬会社ファイザーの工場前にあるため地元の人からは「ファイザー前」とも呼ばれています。

野球やサッカーができる整備されたグランドがある他、釣りが楽しめる護岸もあり釣りスポットとしても人気の高い公園です。

知多半島の付け根付近に位置していて名古屋からもアクセスしやすく、夏から秋のハイシーズン中は釣座が全て埋まるほど人気があります。

また、武豊緑地の護岸は足場が良いうえ全面柵が設置されていて、子連れファミリーでも安心して釣りが楽しめる環境です。公園には無料の駐車場や公衆トイレがあり、また、子供たちが駆け回ったり簡易テントを広げてピクニックをしたりできるスペースもあり、ファミリーフィッシングに最適な釣りスポットとなっています。

武豊緑地(ファイザー前)の釣り場

武豊緑地-釣り場の全体像

武豊緑地-釣り場の全体像

武豊緑地は知多半島の東海岸側にあり、知多湾最奥の衣浦湾に面した釣り場です。外海から奥まった場所ではありますが、北から境川水系、西から石川、東から蜆川と複数の河川の水が流れ込む河口部にあたり、魚影は濃く狙える魚種も豊富な釣り場となっています。

武豊緑地の釣り場は大きく分けて

  1. 北側の護岸
  2. 東側の護岸

の2つに分けられます。

①北側の護岸

武豊緑地北側面の全長140メートルほどの護岸です。駐車場やトイレから近く、ファミリーに人気の高い釣りポイントとなっています。

北側の護岸は足元から水深がありますので、初心者にお勧めの足元でのサビキ釣りにも向いています。ファミリーの場合は、釣座が空いていたら積極的にこのポイントに釣座を確保すると良いでしょう。

夏から秋にかけてはアジやイワシ、サバなどの回遊があり、サビキ釣りで数釣りが楽しめます。朝マヅメや夕マヅメの時合のタイミングでは入れ食いとなることも珍しくなく、小さなお子さんでも比較的簡単に釣果をあげることができます。

なお、サビキ釣りをする際の釣座選びのコツは、周りで同じサビキ釣りをしている人の近くに釣座を構えることです。サビキ釣りはアミコマセなどを使って魚を集める釣法ですが、隣で同じサビキ釣りをしている方がいれば集魚効果も倍増となり釣果アップが見込めます。

サビキ釣り以外ではメバルやカサゴも狙えます。あまり遠投する必要はなく、胴突き仕掛けにオキアミやアオイソメを付けて足元を探ってみると良いでしょう。

また、フカセ釣りやダンゴ釣りではクロダイも人気のターゲットとなっている他、アジやイワシなどベイトとなる魚が回ってきている時にルアーでシーバスを狙ってみるのもよさそうです。

なお、駐車場より東側の護岸は立入禁止となっていますのでご注意ください。

②東側の護岸

武豊緑地東側にある全長200メートルほどの護岸です。北側の護岸に比べると多少駐車場やトイレから離れていますが、大した距離ではありませんのでこちらもファミリーフィッシングにも向いているポイントです。

釣座の後ろには芝生の広場もあり、レジャーシートや簡易テントを広げることもできます。

こちらのポイントもファミリー層にはアジやイワシ、サバなどが人気のターゲットとなっています。足元に基礎が入っているため、ウキを使った投げサビキのほうが釣果アップに繋がりやすいです。アジの場合は底付近で釣れることが多いので、ウキを使わずブッコミサビキもお勧めです。

また、ある程度投げれるのであれば、ぶっこみ釣りでは夏はシロギス、冬場はカレイを狙うことができます。

春や秋の涼しいタイミングではサヨリが回ってくることもあり、タイミングが合えば表層を狙う専用の仕掛けでサヨリの数釣りも楽しめます。

シーバスの釣果実績もあるポイントなので、サビキ釣りで釣れた小魚を生き餌に泳がせ釣りも面白いでしょう。難易度の高いルアーフィッシングに比べ、泳がせ釣りであれば初心者でも手軽にフィッシュイーターを狙うことができますのでお勧めです。

変わり種を狙いたい場合は、タコ狙いのエギングもお勧めです。

武豊緑地(ファイザー前)で釣れる魚

釣れたギマの写真

  • メバル
  • カサゴ
  • クロダイ
  • シーバス
  • ハゼ
  • サヨリ
  • イワシ

  • アジ
  • イワシ
  • サバ
  • ギマ
  • ハゼ
  • シロギス
  • サッパ
  • コノシロ
  • タコ
  • クロダイ
  • シーバス

  • アジ
  • イワシ
  • サバ
  • ギマ
  • ハゼ
  • シロギス
  • サッパ
  • コノシロ
  • サヨリ
  • クロダイ
  • シーバス

  • カレイ
  • メバル
  • カサゴ
  • クロダイ
  • シーバス

武豊緑地(ファイザー前)のみんなの釣果情報

武豊緑地(ファイザー前)へのアクセス

武豊緑地の場所(地図)

電車

最寄り駅はJR武豊線の「武豊駅」ですが、駅から武豊緑地までは徒歩25分ほどと距離があります。

車・駐車場

最寄りのインターチェンジは、名古屋方面からの場合は「半田IC」、南知多方面からの場合は「武豊IC」です。それぞれ武豊緑地までは車で15分ほどとなっています。

名古屋市街地からは高速道路を使えば45分ほどで、都心からもアクセスしやすい釣りスポットです。

また、武豊緑地には専用の無料駐車場が備わっていますが。ただし、人気の釣りスポットなだけにハイシーズン中は駐車場が満車となってしまうこともありますので、早めのお出かけがお勧めです。

武豊緑地(ファイザー前)近くの釣具屋

エサ新

武豊緑地から車で5分ほどの場所にある釣具屋さんです。

  • 住所:愛知県知多郡武豊町道仙田27-1
  • 電話番号:0569-72-1906

イシグロ 半田店

武豊緑地から車で7分ほどの場所にある釣具屋さんです。

  • 住所:愛知県半田市有楽町6-191-4
  • 電話番号:0569-26-1496
  • 営業時間:10時~21時(1月~3月の日曜日は20時閉店)
  • 公式サイト

タックルベリー 愛知半田店

こちらも武豊緑地から車で7分ほどの場所にある釣具屋さんです。

  • 住所:愛知県半田市有楽町6-52-1
  • 電話番号:0569-25-1230
  • 営業時間:11時~21時
  • 定休日:年中無休
  • 公式サイト

武豊緑地(ファイザー前)のまとめ

武豊緑地は24時間開放されていますので、夜釣りも可能な釣り場です。夜釣りではメバルやカサゴの他、ぶっこみ釣りでアナゴなどがヒットすることもあります。また、電気ウキやルアーでシーバスも人気のターゲットです。

武豊緑地からは対岸に碧南の工場や碧南火力発電所の夜景が見え、夜景スポットとしても知られています。

釣りハイシーズン中は釣座が埋まってしまうほど混雑する釣り場ですが、夜釣りであれば釣座の確保もしやすいでしょう。きれいな工場夜景を眺めながらのんびり夜釣りもお勧めです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました