水の広場公園の釣り場を360度写真レポート│東京随一の穴場釣りスポット!

水の広場公園の概要

水の広場公園は、東京都江東区有明の海岸沿いに設けられた都立公園です。

新交通ゆりかもめの「青梅駅」から「東京ビッグサイト駅」の一駅分、約1kmに渡って整備された護岸と、「あけみ橋」から「夢の大橋」に続く護岸を有しており、この護岸では釣りを楽しむことができます。

また、東京の観光名所お台場や、大きなイベントが開催される東京ビックサイトなどが近くにあり、釣りだけでなく様々なレジャーを同時に楽しむことができるスポットとなっています。

水の広場公園が開園したのは1996年と比較的新しめの公園で、とてもキレイな公園です。お台場のパレットタウン大観覧車など、お台場の景色が観えるスポットとしても人気で、デートや夜景の撮影などにもおすすめの公園です。

水の広場公園の釣り場

水の広場公園-全体像

水の広場公園-全体像

水の広場公園の釣り場は大きく分けて

  1. 青梅駅前からあけみ橋の間の護岸
  2. あけみ橋と東京ビッグサイト駅前の間の護岸
  3. あけみ橋と夢の大橋の間の護岸

の3つのエリアがあります。

いずれもキレイに整備された護岸で足場は良く、子連れのファミリーフィッシングでも安全に楽しむことができます。

水深は1.5~3メートルと浅いのですが、シーバスやクロダイの釣果実績が多く、時期によっては大物を釣り上げることも期待できます。サッパやイワシなども入ってくるようなので、サビキ釣りでお子さんでも釣果を出すことができそうです。

①青梅駅前からあけみ橋の間の護岸

青梅駅を降りてすぐ目の前に広がる護岸で、400メートル以上もある広い釣り場です。

上の360度写真を撮影したのは8月の土曜日だったのですが、このエリアでは釣り人が1人もいませんでした。釣座の確保は一切心配しなくて良い、穴場なポイントです。他のエリアに比べて水深はありそうなので釣果も上げやすそうなのですが、ここまで釣り人がいないと釣れるのか?不安になります。

 

水の広場公園-360度写真-03

水の広場公園-360度写真-03-CLICKでSTART

釣座の背面にはお台場のパレットタウン大観覧車が見えます。パレットタウンやビーナスフォートがすぐ近く(徒歩3分)なので、家族がショッピングしている合間に、釣り好きのお父さんがちょっとランガンでシーバス狙い。という楽しみ方もできる釣りポイントです。

②あけみ橋と東京ビッグサイト駅前の間の護岸

水の広場公園-360度写真-04

水の広場公園-360度写真-04-CLICKでSTART

別の記事で紹介した釣りスポット「有明西ふ頭公園」がすぐ近くにある釣りポイントです。ゆりかもめの東京ビックサイト駅からあけみ橋までの約500メートルの護岸が釣り座となります。

 

水の広場公園-360度写真-05

水の広場公園-360度写真-05-CLICKでSTART

あけみ橋から有明ふ頭橋付近にかけては、足元に石が敷かれたポイントとなっています。ちょい投げのぶっ込み釣りで、夏場はハゼ、冬場はカレイなどが狙えます。

 

水の広場公園-360度写真-06

水の広場公園-360度写真-06-CLICKでSTART

ゴミ箱と手洗い場も設置されています。

③あけみ橋と夢の大橋の間の護岸

水の広場公園-360度写真-07

水の広場公園-360度写真-07-CLICKでSTART

あけみ橋から北へ延びる有明西運河の釣りポイントです。足元は石が敷かれていて石の上に立って釣りが行えます。

他のエリアに比べて水深が浅く、ハゼなどの小物がターゲットの中心となりそうです。

石の上からのキャストとなりますので、特に小さなお子さんと一緒のファミリーフィッシングの際は滑って落ちてしまわないよう、注意して釣りを楽しみましょう。

トイレ

トイレは東京ビックサイト駅側の公園入口付近か、夢の大橋のパレットタウン側の袂付近の2箇所にあります。

水の広場公園で釣れる魚

水の広場公園-360度写真-08

水の広場公園-360度写真-08-CLICKでSTART

  • シーバス
  • クロダイ
  • ハゼ
  • メバル

  • シーバス
  • クロダイ
  • ハゼ
  • ギマ
  • コノシロ
  • イワシ
  • サッパ

  • シーバス
  • クロダイ
  • ハゼ
  • ギマ
  • コノシロ
  • イワシ
  • サッパ

  • カレイ
  • メバル
  • カサゴ

また、インターネットで調べる限り、数はそこまで多くなさそうですがカマスやタチウオの釣果もあるようです。

水の広場公園へのアクセス

電車

最寄り駅は新交通ゆりかもめの「青梅駅」「東京ビッグサイト駅」で、いずれも徒歩1分程度です。それぞれの駅が公園の両端に位置していますので、どのポイントで釣りを楽しみたいかによって降りる駅を決めましょう。

車・駐車場

水の広場公園に専用の駐車場はありませんので、近隣のコインパーキングなどを利用することになります。

パレットタウンやヴィーナスフォートの有料駐車場や、東京ビックサイトにも大きな駐車場があります。パレットタウンやヴィーナスフォートの駐車場は、そこのショップでお買い物をすることで駐車料金が割り引かれるサービスもあるので、お得に利用することも可能です。詳しくは、公式HPをご確認ください。

水の広場公園の近くの釣り場

水の広場公園の近くには、他にも釣りができるスポットがいくつかあります。水の広場公園は広いので釣座の確保ができないことはほぼないとは思いますが、アタリすらない渋い日は他の釣り場にサクッと移動してしまうのも一つの手なので覚えておいて損はないでしょう。

筆者が行ったことのある釣り場をいくつか紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

有明西ふ頭公園

有明西ふ頭公園-360度写真

有明西ふ頭公園-360度写真-CLICKでSTART

有明西ふ頭公園は、今回紹介した水の広場公園のお隣の公園で、水の広場公園から歩いて移動できる距離です。水の広場公園の護岸線を東京ビックサイト方面に進み、突き当りを護岸沿いに右に進んだ場所が有明西ふ頭公園です。

足場は広く、またトイレなどの設備も整っているので、ファミリーフィッシングにも向いている釣り場となっています。

水の広場公園と同様専用駐車場はありませんが、ゆりかもめの「東京ビックサイト駅」から徒歩3分程度の駅近となっていますので、電車釣行にオススメの場所です。

有明西ふ頭公園は他の記事で詳しく紹介していますので、そちらも合わせてご覧ください。
有明西ふ頭公園の釣り場を360写真レポート│駅から徒歩3分の穴場スポット

暁ふ頭公園

暁ふ頭公園-360度写真

暁ふ頭公園-360度写真-CLICKでSTART

暁ふ頭公園は、水の広場公園から車で5分程度の場所にある釣りスポットです。

あまり広い釣り場ではありませんが、専用の有料駐車場が備わっていて、車での釣行には便利な公園です。そのためか、水の広場公園よりも釣り場は混んでいるので、時期や時間帯によっては釣座が確保できないケースもあるので注意が必要です。

水の広場公園に比べて東京湾の外側にあるので、魚影は水の広場公園よりも濃い可能性があります。数は少ないですが、タチウオなどの釣果情報もありました。駐車場が24時間営業ですので、夜釣りを楽しむことも可能です。

また、釣りだけでなくバーベキューも許可されていて、釣りと同時にバーベキューを楽しむこともできる、都内では珍しい釣りスポットとなっています。

暁ふ頭公園の詳細は別の記事で紹介していますので、こちらも合わせてご覧ください。
暁ふ頭公園の釣り場を360度写真レポート│都内の穴場スポット!

豊洲ぐるり公園

豊洲ぐるり公園360度写真

豊洲ぐるり公園360度写真-CLICKでSTART

豊洲ぐるり公園は、水の広場公園から車で8分程度の場所にある大きな公園です。豊洲市場をぐるりと囲むような形で、釣りが行える護岸が約2kmほどあります。

年によっては良型のサバが入れ食いになったり、タチウオやカマスが大漁になったりとポテンシャルの高い釣り場です。

広い釣り場ではありますが人気が高く、ハイシーズン中は釣り場がかなり混み合ってしまうのが難点です。

豊洲ぐるり公園の詳細については、以下の記事をご覧ください。
豊洲ぐるり公園の釣りで大満足の釣果!ポイントを360度写真レポート

東雲水辺公園

東雲水辺公園-360度写真

東雲水辺公園-360度写真-CLICKでSTART

東雲水辺公園は、水の広場公園から車で10分程度の場所にある釣りスポットです。辰巳運河沿いに設けられた公園で、ハゼなどを狙って釣りを楽しむことができます。

水深は全体的に浅く魚影は濃くありませんが、釣り人の数は少なく、かなり穴場な釣りスポットです。足元に石が敷かれているうえ投釣りが禁止となっているので、長めの竿が必要です。短い竿では釣りがしづらい環境となっていますので注意が必要です。

東雲水辺公園については以下の記事で詳しく紹介していますので、合わせてご覧ください。
東雲水辺公園の釣り場を360度写真レポート│タワーマンションに囲まれた釣りスポット

公園のまとめ

水の広場公園-360度写真-09

水の広場公園-360度写真-09-CLICKでSTART

今回紹介した水の広場公園の水質はお世辞にもキレイとは言えず、地理的にも東京湾のかなり奥まった場所で潮通しもあまり良くありません。そのため、人気の若洲海浜公園などに比べると魚影も濃くないのが正直なところです。

とは言え、その分釣り人の数は少なく穴場な釣り場となっています。東京近郊にある人気の釣り場は、暗いうちから出発して釣座を確保しなくては行けない場所が多いですが、水の広場公園なら場所取りのストレスなく釣りがスタートできます。

釣果を稼ぐよりも、広く釣り座を構えてゆったりと釣りがしたい場合は、水の広場公園がおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました