東雲水辺公園の釣り場を360度写真レポート│タワーマンションに囲まれた釣りスポット

東雲水辺公園の概要

東雲水辺公園は東京都江東区東雲にある区立公園です。1996年に開園した比較的新しくてきれいな公園です。周りにはタワーマンションが建ち並んでいて、都会のオアシスとして多くの近隣住民から親しまれています。

水辺公園という名の通り運河沿いに設けられた公園で、すぐ隣を辰巳運河が流れています。この辰巳運河沿いに約450m続く遊歩道を有しており、細長い形をした公園です。

運河沿いは散歩コースとして利用されるほか、辰巳運河に糸を垂らして釣りをすることが許可されていて、都内の数少ない釣りスポットの一つとなっています。

東雲水辺公園の釣り場

東雲水辺公園-全体像

東雲水辺公園-全体像

東雲水辺公園には複数の釣りポイントがありますが、いずれも水深は浅く干潮時は1メートル以下となっています。また、全てのポイントで投釣りは禁止されているのですが、手前は石が敷かれているためアンダースローのちょい投げで仕掛けを投入する必要があります。そのため、長めの竿があったほうが良いでしょう。

それでは、上の写真の①~⑤の釣りポイントを360度写真つきで紹介します。

①辰巳橋へと続く遊歩道

インターネットの情報を見る限り以前はこちらでも釣りができたようですが、現在は遊歩道の柵から運河まで数メートルの距離があり、釣りはできなくなっていました。

東雲水辺公園-360度写真-03

東雲水辺公園-360度写真-03-CLICKでSTART

ただ、柵には「投釣り禁止」の張り紙がまだ残されていたので、整備中なだけでゆくゆくはまた釣りができる環境が整えられるのかもしれません。

②辰巳桜橋付近

東雲水辺公園-360度写真-04

東雲水辺公園-360度写真-04-CLICKでSTART

足元とには石が敷かれていますが、アンダースローのちょい投げで河に届く範囲です。ハゼの釣果実績が多いようです。あまり水質が良いとは言えず、濁って淀んでいる雰囲気でした。

③辰巳桜橋の下

東雲水辺公園-360度写真-05

東雲水辺公園-360度写真-05-CLICKでSTART

こちらも手前側は石が敷き詰められています。奥の方は比較的水深もありそうなのでアンダースローでできるだけ奥の方を狙うと釣果がアップしそうです。橋桁付近を狙ってみるのも面白そうですね。

ついつい柵を乗り越えたくなりますが禁止されていますので柵の内側で釣りを楽しみましょう。

④辰巳水門付近

東雲水辺公園-360度写真-06

東雲水辺公園-360度写真-06-CLICKでSTART

辰巳桜橋をくぐって奥に進んだポイントです。更に奥の方には辰巳水門が見えています。シーバスやクロダイなどの釣果実績もあるようです。

⑤潮風の散歩道

東雲水辺公園-360度写真-07

東雲水辺公園-360度写真-07-CLICKでSTART

東雲水辺公園に隣接する「潮風の散歩道」でも釣りをすることができます。釣座は遊歩道から下がった場所にあるため、人が通ることは少なく釣りがしやすそうな環境です。

釣座の背中側は土手が壁となっていて風を遮ってくれます。方角的には西風に強い釣りポイントです。

東雲水辺公園-360度写真-08

東雲水辺公園-360度写真-08-CLICKでSTART

他のポイントと同じく手前は石が敷き詰められているので、足元に糸を垂らすことはできませんので長めの竿が必要です。

こちらも柵越しの釣りなのでお子さんと一緒でも安全に釣りを楽しむことができます。

この360度写真を撮影した日は、ボラが度々ジャンプしていました。

トイレ

東雲水辺公園-360度写真-09

東雲水辺公園-360度写真-09-CLICKでSTART

辰巳桜橋の袂付近にトイレがあります。どの釣りポイントからも近くて便利な場所にあります。

東雲水辺公園で釣れる魚

狙える魚種はあまり豊富ではなく、

  • ハゼ
  • シーバス
  • クロダイ

がメインのターゲットとなります。

その他、時期によってカレイやアナゴの釣果実績もあるようです。

東雲水辺公園へのアクセス

電車

最寄り駅は東京メトロ有楽町線「辰巳駅」もしくはりんかい線「東雲駅」となり、いずれも徒歩8分程度です。(辰巳駅の場合は1番出口が最寄りです)

2路線利用が可能でどちらも徒歩圏内なの電車釣行がおすすめの釣り場です。特にハゼ釣りであればリールのないのべ竿で楽しめますので荷物も少なくて済むので、電車でも気軽に行くことが可能です。

駐車場

東雲水辺公園に専用の駐車場はありませんので、近隣のコインパーキング等を利用することになります。

近くにイオン東雲店がありますので、そこの駐車場を利用するのが良さそうです。イオン東雲の駐車料金は

  • 最初の1時間無料
  • 以降は30分ごとに250円
  • イオンで2,000円以上買い物をすれば1時間割引
  • イオンで3,000円以上買い物をすれば2時間割引

となっています。

東雲水辺公園の近くの釣り場

東雲水辺公園付近には他にもいくつか釣りスポットがあり、いずれも車で10分ほどで行くことが可能です。東雲水辺公園は水深が浅く釣法も限られているので、色々試したい人は釣り場をハシゴしてみるのが良いでしょう。

有明西ふ頭公園

有明西ふ頭公園

有明西ふ頭公園-360度写真-CLICKでSTART

東雲水辺公園から有明西ふ頭公園へは車で7分ほどで移動可能です。ただし、新木場公園も専用の駐車場はありませんので近隣のコインパーキングを利用することになります。なお、ゆりかもめの「東京ビックサイト駅」から徒歩3分という駅近の釣り場なので、電車釣行にもオススメです。

東雲水辺公園に比べると水深もあり、サビキ釣りをすることも可能です。夏から秋にかけてはイワシやサッパ、アジなども回ってくるのでサビキ釣りをすると初心者でも釣果を出しやすいかと思います。

東雲水辺公園ほどではないですが釣り人の数は少ないうえ、釣りができる護岸も300メートルと広さもあるので、釣座の確保に困ることはない穴場な釣りスポットでもあります。

有明西ふ頭公園の釣り場については、以下の記事で詳細をご確認ください。
有明西ふ頭公園の釣り場を360写真レポート│駅から徒歩3分の穴場スポット

水の広場公園

水の広場公園

水の広場公園-360度写真-CLICKでSTART

水の広場公園は有明西ふ頭公園と同じく、東雲水辺公園から車で7分程度で行くことが可能な釣り場です。(有明西ふ頭公園のすぐ隣の釣り場です)

こちらも東雲水辺公園に比べると水深があり、イワシやアジなどを狙ったサビキ釣りも楽しめます。冬場はカレイなどの釣果も期待できるようです。

釣り場の広さに対して釣り人は少なく、こちらも穴場な釣りスポットの一つです。

水の広場公園の詳細については、以下の記事をご確認ください。
水の広場公園の釣り場を360度写真レポート│東京随一の穴場釣りスポット!

新木場公園

新木場公園

新木場公園-360度写真-CLICKでSTART

東雲水辺公園から新木場公園へは車で10分ほどで移動が可能です。ただし、新木場公園も専用の駐車場はありませんので近隣のコインパーキングを利用することになります。

水深は浅く、狙えるターゲットは東雲水辺公園と同じくハゼやシーバス、クロダイがメインとなります。足場はよく柵のある釣り場なので、子連れ家族でも安心して釣りを楽しめます。東雲水辺公園のように足元に敷石があるわけではないので、釣りのしやすさでいうと、東雲水辺公園よりも釣りはしやすいでしょう。

バーベキュー場(予約制)が併設されているので、バーベキューを楽しみながら釣りをすることもできる公園です。

新木場公園については以下の記事で詳細をご確認ください。
新木場公園の釣り場を360写真レポート│23区内の穴場スポット!

豊洲ぐるり公園

豊洲ぐるり公園360度写真

豊洲ぐるり公園-360度写真-CLICKでSTART

豊洲ぐるり公園は、東雲水辺公園から車で10分ほどの場所にある公園です。2018年4月に全面オープンしたばかりでとてもキレイな公園です。

豊洲市場をぐるりと囲む形で海に面していて、釣りが可能な護岸はなんと全長2kmもあります。

比較的潮通しも良く、シーバスやクロダイの他、アジやイワシの回遊魚やカマスやタチウオなど時期に応じて様々な魚種を狙うことができます。

かなり広い釣り場ではありますが、人気も高くハイシーズン中は混雑していることが多いです。公園の規模に比べて駐車場が狭いため、駐車場が満車となって行列ができていることも多いので注意が必要です。

豊洲ぐるり公園の詳細については、以下の記事をご覧下さい。
豊洲ぐるり公園の釣りで大満足の釣果!ポイントを360度写真レポート

暁ふ頭公園

暁ふ頭公園-360度写真-09

暁ふ頭公園-360度写真-09-CLICKでSTART

暁ふ頭公園は、東雲水辺公園から車で15分程度の場所にある釣りスポットです。有料ですが専用駐車場を有していて、車釣行には便利な釣り場です。逆に駅からは距離があるため、電車釣行には不向きです。

令和2年に転落防止柵なども含め改修工事が入り、更に釣りがしやすい環境になりました。安全に釣りを楽しめる釣り場な他、都内では珍しいバーベキューも同時に楽しめる釣り場で、ファミリーフィッシングにもおすすめのスポットです。

ただし、公園の大きさはあまり広くないため、ハイシーズン中は釣座が空いていないこともあるので注意が必要です。駐車場の収容台数も28台となっています。

暁ふ頭公園の詳細については、以下の記事も合わせてご覧下さい。
暁ふ頭公園の釣り場を360度写真レポート│都内の穴場スポット!

その他、都内の釣りスポット

今回紹介した釣り場以外にも、東京都内には意外に釣りスポットが沢山あります。

魚影は濃いが混雑してしまう釣り場、逆に魚影は劣るけど釣り人が少なく穴場な場所など、それぞれメリットデメリットがありますので、どういった環境で釣りがしたいかによって選ぶと良いでしょう。

筆者がお勧めする都内の釣りスポットを以下の記事にまとめてありますので、ぜひ参考にしてください。
東京都内の釣りスポット19選!初心者にもオススメな釣り場を360度写真レポート

若洲海浜公園

若洲海浜公園

若洲海浜公園-360度写真-CLICKでSTART

若洲海浜公園は東雲水辺公園から車で15分程度の距離にある、キャンプ場なども併設された規模の大きな公園です。専用の駐車場もあるので、車での釣行におすすめです。

東雲水辺公園から少々距離はありますが、今回紹介した近隣の釣り場の中では群を抜いて魚影が濃い釣り場です。潮通しもよく水深がある程度ありますので、狙える魚種も豊富です。

その分人気も高いため、ハイシーズン中は場所取りが大変なところがネックです。特に人気の防波堤エリアはオープンする朝6時よりも前に行列ができるほどです。

若洲海浜公園の詳細については以下の記事をご覧下さい。
若洲海浜公園は釣り初心者でも大漁でした!360度写真レポートします。

東雲水辺公園のまとめ

東雲水辺公園-360度写真-10

東雲水辺公園-360度写真-10-CLICKでSTART

狙える魚種や魚影の濃さでいうとイマイチな釣り場ではありますが、アクセスがしやすいことと、釣り人が少なく穴場という利点もあります。東京近郊の釣り場はどこも混んでいて、隣の釣り人との間隔が2~3メートルしかないということも多いので、ゆったりと釣りを楽しみたい場合には東雲水辺公園のような穴場を攻めてみるのも良いでしょう。

東雲水辺公園から徒歩10分圏内にはイオン東雲店もあり、釣り好きなお父さんと息子は釣りを楽しみ、ショッピング好きなお母さんと娘はイオンでお買い物。ということができるのも家族連れにとっては嬉しいポイントですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました