那珂川河口の釣り場はシーバスだけじゃない!青物も狙えるポイントを360度写真付きで紹介

那珂川の概要

那珂川は栃木県の那須連山を源流とした全長約150km、流域面積3,270km²の大きな河です。河口は茨城県のひたちなか市と大洗町との境界線で太平洋に注いでいます。

関東にある河川の中では水質が良い清流となっていて、毎年鮎が遡上する天然鮎のメッカとして知られています。上流や中流域ではアユ釣りが楽しめたり、鮎の塩焼きを堪能したりできるレジャースポットが点在しています。

また、河口付近も釣りが楽しめる環境となっていて、海水が混じる汽水域ではシーバスやクロダイを始めとしたたくさんの魚種が狙える釣りスポットとなっています。

那珂川河口の釣り場

那珂川河口の釣り場-全体像

那珂川河口は北側の護岸、南側の岸の両方で釣りが楽しめ、釣りポイントは大きく分けて

  1. 海門町ふれあい公園の駐車場前護岸
  2. 那珂川河口の南側の岸

の2つとなっています。

①海門町ふれあい公園の駐車場前護岸

北側の護岸には「海門町ふれあい公園」があり、公園の駐車場前が足場も良い人気のポイントとなっています。駐車場は無料で、駐車場にはトイレも隣接しています。また、護岸には柵が設置されていますので小さなお子さん連れのファミリーフィッシングにも最適なポイントとなっています。

那珂川河口の北側護岸は、海門町ふれあい公園の駐車場前以外は足元にブロックが敷かれていて初心者には釣りがしづらいため、子連れファミリーは早めに行って駐車場前の護岸に釣座を確保するのがお勧めです。

狙える魚種は豊富で、汽水域を好むシーバスやクロダイはもちろん、夏から秋にかけてはサビキ釣りでアジやイワシ、サバなどが狙え、秋に入ってからはイナダなどの大きな青物の釣果実績も高いポイントとなっています。

また、ぶっこみ釣りではマゴチやカレイなどの底物も人気のターゲットです。釣り物が減ってしまう冬でもカレイやシーバス、クロダイや根魚など複数の魚種が狙えるのは嬉しいポイントの一つです。

河口南側の岸

整備された護岸ではありませんが、海門橋という那珂川を渡る橋を中心に足場の良い広々とした岸が続いていて、釣りが楽しめる環境となっています。

岸からの釣りももちろん可能ですが、水の中まで入って釣りをするウェーディングをしている方も多く、幅広くポイントを探ることが可能です。ただし、ウェーディングをする際はきちんと装備を揃えて挑みましょう。安易に水に入ると怪我をしてしまう恐れがあります。

ある程度投げる必要がありますがルアーでシーバスやヒラメ、ブッコミ釣りでイシモチやハゼなどが人気のターゲットです。

また、岸の東側には河口から海への突き出した防波堤のポイントもあります。幅の小さい防波堤で足場はあまり良くないためファミリー層には不向きですが、クロダイや大型のシーバスが狙えるポイントとなっています。

那珂川河口で釣れる魚

ルアーで釣れたヒラメ

  • ヒラメ
  • マゴチ
  • シーバス
  • クロダイ

  • アジ
  • イワシ
  • サバ
  • コノシロ
  • ハゼ
  • イシモチ
  • キス
  • シーバス
  • クロダイ

  • アジ
  • イワシ
  • サバ
  • イナダ
  • コノシロ
  • ハゼ
  • イシモチ
  • キス
  • ヒラメ
  • マゴチ
  • シーバス
  • クロダイ
  • ウナギ

  • カレイ
  • シーバス
  • クロダイ
  • 根魚

那珂川河口へのアクセス

那珂川河口の場所(地図)

電車

最寄り駅はひたちなか海浜鉄道湊線の「那珂湊駅」ですが、徒歩20~25分と距離があります。

車・駐車場

最寄りのインターチェンジは東水戸道路、常陸那珂有料道路の「ひたちなかインターチェンジ」です。インターチェンジからは車で10分ほどと車があればアクセスしやすい場所に位置しています。

駐車場はポイントによって異なり、「①海門町ふれあい公園の駐車場前護岸」に釣座を構える場合は海門町ふれあい公園の駐車場を利用し、「②那珂川河口の南側の岸」で釣りをする際は大洗水辺プラザの駐車場を利用すると良いでしょう。いずれも無料の駐車場となっています。

那珂川河口近くの釣具屋

木村商会

那珂川河口の北側の護岸近くにある釣具屋さんです。

  • 住所:茨城県ひたちなか市海門町2-9-13
  • 電話番号:029-262-2733

つりえさ天国三ツ又

こちらも同じく北側の護岸近くにある釣具屋さんです。

  • 茨城県ひたちなか市海門町2-11-39
  • 電話番号:029-262-6141

五来漁具店 本店

河口北側にある那珂湊港のすぐ近くにある釣具屋さんです。

  • 住所:茨城県ひたちなか市湊本町17-15
  • 電話番号:029-263-5111

那珂川河口のまとめ

ファミリーフィッシング向けの北側の護岸ではサビキ釣りでチカや稚鮎が釣れることがあります。釣りを始めたばかりの初心者の場合はまずはサビキ釣りからスタートすると釣果も上げやすいのでお勧めです。どちらも唐揚げで美味しくいただけます。

また、ちょい投げのぶっこみ釣りでハゼ狙いも初心者にはお勧めです。夏場は数釣りが楽しめ、寒くなってくると落ちハゼと呼ばれる大きな個体に成長したハゼが狙えます。ハゼ狙いだったのが思いがけずカレイがヒットする可能性もあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました