鎌倉「銭洗弁天」を360度写真でバーチャル観光!お金が増えるパワースポット

シェアする

金運UPのご利益がある「銭洗弁天」

観光地として人気の高い鎌倉には、鶴岡八幡宮や大仏のある高徳院など沢山のお寺や神社がありますが、今回はその中でも金運アップにご利益があるという「銭洗弁財天 宇賀福神社(通称:銭洗弁天)」を360度写真付きで紹介したいと思います。

鎌倉銭洗弁財天01 https://tokyo360photo.com/kamakura_zeniaraibenten – Spherical Image – RICOH THETA

銭洗弁天の歴史

鎌倉幕府の初代征夷大将軍である源 頼朝(みなもと の よりとも)が、巳の月巳の日に見た夢で「この福水で神仏を供養すれば天下泰平に治まる」というお告げを授かり、そのお告げによって湧き水(霊水)を発見。そこに社を建てて宇賀神を祀ったと伝えられています。

また、その後、鎌倉幕府第5代執権である北条時頼がこの霊水で金銭を洗い一族繁栄を祈願したのが銭洗の発祥となっています。

今では金運アップのパワースポットとして人気となり、特に弁財天の縁日である巳の日はご利益が大きくなると言われており、沢山の参拝客で賑わいをみせています。

鎌倉銭洗弁財天02 https://tokyo360photo.com/kamakura_zeniaraibenten – Spherical Image – RICOH THETA

銭洗弁財天への行き方と入口

アクセス

JR・江ノ島電鉄の「鎌倉駅」より徒歩20分と、駅からは少々歩きます。

住宅街を抜けていくので、「道に迷ったかな?」と少々不安になりますが、ところどころ標識がありますので、標識に従って進めば大丈夫です。なお、最後の方は上り坂となっていますので、歩きやすい格好で行くことをおすすめします。

参拝客用に無料の駐車場もありますが、鎌倉は道も狭く渋滞も日常茶飯事なため、電車で行くほうが良いかと思います。近くには佐助稲荷神社など、他にも見所が沢山ありますので、鎌倉の街をのんびり散策しながら散歩を楽しむのも鎌倉観光の醍醐味といえるでしょう。

入口は岩のトンネル

鎌倉銭洗弁財天 入口01 https://tokyo360photo.com/kamakura_zeniaraibenten – Spherical Image – RICOH THETA


坂の途中に突然鳥居があり、その鳥居の下には岩のトンネルの入口があります。なんとも神秘的な入口で、これだけでも駅から20分歩いた甲斐があるなぁと感じました。

トンネルの中

鎌倉銭洗弁財天 入口のトンネル01 https://tokyo360photo.com/kamakura_zeniaraibenten – Spherical Image – RICOH THETA


トンネル内部は少々狭いですが、舗装されていますので歩きやすく、ベビーカーでも問題なく通ることができます。

岩のトンネルを抜けると次は鳥居のトンネル

鎌倉銭洗弁財天03 https://tokyo360photo.com/kamakura_zeniaraibenten – Spherical Image – RICOH THETA

トンネルを抜けて神社の中に進むと、今度は鳥居が何本も並んでいます。

鎌倉銭洗弁財天04 https://tokyo360photo.com/kamakura_zeniaraibenten – Spherical Image – RICOH THETA

境内には売店もあります

鎌倉銭洗弁財天05 https://tokyo360photo.com/kamakura_zeniaraibenten – Spherical Image – RICOH THETA


鳥居のトンネルをくぐり抜けると、左手に懐かしい雰囲気の売店が並んでいます。売店では通常のドリンク類やアイスクリームなどに加え、地元限定の鎌倉ビールも販売しています。駅から歩いた分、ビールも美味しいこと間違いなしです。

お金の洗い方や洗った後は?

参拝方法

  1. まずは社務所で100円を納めると、参拝用の線香・ローソク・お金を洗うためのザルを受け取ることができます。
  2. 次に本社隣の大きなローソクで、自分の線香とローソクに火をつけ、それぞれ所定の場所に納めます。
  3. そして最後に、本社の先の岩窟内の奥宮にてお金を霊水で清めます。洗うお金はザルに入れ、備え付けの柄杓で霊水を汲んで洗います。3度霊水をかけるのが良いそうです。
鎌倉銭洗弁財天06 https://tokyo360photo.com/kamakura_zeniaraibenten – Spherical Image – RICOH THETA

奥宮内部の360度写真です。岩窟の狭い入口を抜けると、なんとなく荘厳な雰囲気のある空間が待っています。ここに湧いている水が霊水で、鎌倉5名水にも選ばれているそうです。

洗ったお金は有意義に使いましょう!

洗ったお金はなるべく早く有意義に使ったほうがご利益があると言われています。「洗ったお金は半分使って半分は残すと良い」という話もあるようですが、お金は使って世に回すことで、やがてまた自分に戻ってくる。ということらしいので、ここは思い切って全額有意義なことに利用し、後は何倍にもなって戻ってくるのを待つのが吉!かと思います。
なお、「有意義」に使うのが重要で、「何倍にも増やしてやろう」という邪念でギャンブルなどに興じてもご利益は得られないかと思われます。とは言え、ここに金運アップを願って足を運んでいる自転で邪念だらけのような気もしますが…

鎌倉銭洗弁財天07 https://tokyo360photo.com/kamakura_zeniaraibenten – Spherical Image – RICOH THETA

洗い場の360度写真です。中にはキャッシュカードや財布ごと洗っている方がいたりしましたが、それは意味があるのか?不明です…

その他の360度写真

鎌倉銭洗弁財天08 https://tokyo360photo.com/kamakura_zeniaraibenten – Spherical Image – RICOH THETA


境内にはいくつも祠があります。

鎌倉銭洗弁財天09 https://tokyo360photo.com/kamakura_zeniaraibenten – Spherical Image – RICOH THETA

まずはこれら小さな祠を先に参拝した後で銭を洗うのが、本当の参拝方法という話もあります。ご利益を最大化したい方はまず小さな祠(4つあるようです)をコンプリートしましょう!

鎌倉銭洗弁財天11 https://tokyo360photo.com/kamakura_zeniaraibenten – Spherical Image – RICOH THETA

銭洗弁財天に関するみんなのツイート

銭洗弁財天の基本情報

  • 住所:神奈川県鎌倉市佐助2-25-16
  • 時間:8:00~16:30
  • アクセス:JR横須賀線・江ノ島電鉄「鎌倉駅」西口徒歩20分
  • 駐車場:あり(無料)
スポンサーリンク
AdSense_PC_336A