湘南の釣りスポット10選!漁港やサーフなどを360度写真付きで紹介します。

湘南といえば海!サーフィンや海水浴などマリンレジャーのスポットとして有名ですが、釣り場も豊富で他県からもたくさんの釣り人が訪れる釣りの聖地でもあります。港や堤防だけでなく、サーフや磯場など環境の異なる釣り場が点在しているのも湘南釣りスポットの魅力の一つです。

どこからどこまでが湘南と呼ばれるエリアなのかについては諸説ありますが、今回は相模湾沿岸を全て「湘南」ということにして、無数にある釣り場の中から選りすぐりの釣りスポットを紹介したいと思います。

子連れのファミリーフィッシングや釣り初心者でも安心して楽しめる釣りスポットも多数あり、釣りデビューにも最適なエリアです。湘南での釣行の際にはぜひご参考ください。

西湘エリア

早川港(小田原漁港)

早川港(小田原漁港)は小田原市にある規模の大きな漁港です。かなり広い漁港ですが立入禁止や釣り禁止区域がありますので、注意が必要です。

釣りが可能なポイントは、早川港の頭上を跨ぐように走っている「西湘バイパス」の下にある護岸です。釣り場としてはあまり広くありませんが、足場は良くファミリーフィッシングにも向いている釣りスポットです。トイレやコンビニ、駐車場なども近いのが嬉しいポイントの一つです。

なお、釣り場のある護岸エリアは「4時~11時」が漁業関係者の作業時間となり一般の方の立ち入りが禁止されています。早川港で釣りが楽しめるは上記の時間以外という点も注意しましょう。

早川港の基本情報

  • 住所:神奈川県小田原市早川1-14-5
  • 最寄り駅:JR東海道線「早川駅」徒歩5分
  • 駐車場:あり(無料)
  • 釣れる魚:イワシ、アジ、サバ、コノシロ、キス、サヨリ、イシモチ、メジナ、シーバス、クロダイ、アオリイカ…など

早川港については以下の記事で詳しく紹介していますので、併せてご覧ください。
早川港は小田原の人気釣りスポット!360度写真付きで紹介

梅沢海岸

梅沢海岸は投げ釣り発祥の地と言われている二宮町にある海岸です。

西湘にあるサーフは波乗りのサーファーにも人気が高く、サーファーも多いイメージがありますが、この梅沢海岸はサーフィンや遊泳が禁止されているためサーファーや海水浴客はおらず、気兼ねなく思いっきりサーフ釣りが楽しめるスポットとなっています。

もう一つの特徴としてサーフにポツンと堤防が設置されていて、サーフ釣りだけでなく堤防釣りも楽しめることがあげられます。サーフでフラットフィッシュやキスなどを狙い、堤防ではメジナやクロダイなど磯場で狙うような魚種をターゲットにすることができます。

また、海岸沿いに無料の駐車スペースがあるのも嬉しいポイントの一つです。

梅沢海岸の基本情報

  • 住所:神奈川県中郡二宮町
  • 最寄り駅:JR東海道線「二宮駅」徒歩15~20分
  • 駐車場:あり(無料)
  • 釣れる魚:マゴチ、ヒラメ、キス、イシモチ、メジナ、クロダイ、アジ、イワシ、コノシロ、ワカシ、アオリイカ…など

梅沢海岸については以下の記事で詳しく紹介していますので、併せてご覧ください。
梅沢海岸の釣り場はサーフだけじゃない!おすすめポイントを360度写真付きで紹介

大磯港

大磯町にある港で、商業港と漁港の2つの顔を持っていて相模湾では最大の地方港湾です。釣り場としての人気度でも湘南では1位2位を争う釣りスポットとなっています。

釣りができるポイントは「西堤防」「中央堤防」「東堤防」など複数あり、中でも西堤防は時間制限があるものの柵付きの堤防でファミリーフィッシングにも最適な釣りポイントです。

釣れる魚種も豊富でアジやイワシなどの小物から、クロダイやタチウオ、イナダなどの青物も狙うことができます。人気がある分、ハイシーズンは釣座が確保できないほど混雑しますので、釣行の際は早めに釣り座を確保する必要があります。

また、港の両サイドにはサーフが広がっていて、サーフ釣りも楽しめる釣りスポットです。

大磯港の基本情報

  • 住所:神奈川県中郡大磯町大磯
  • 最寄り駅:JR東海道線「大磯駅」徒歩15分
  • 駐車場:あり(有料)
  • 釣れる魚:アジ、サバ、イワシ、イシモチ、カマス、タチウオ、ヒラメ、タコ、キス、メバル、カサゴ、キス、シーバス、クロダイ、イナダ、メッキ…など

大磯港については以下の記事で詳しく紹介していますので、併せてご覧ください。
大磯港の釣り場を360度写真レポート│駐車場やトイレもあってファミリーフィッシングに最適!

平塚海岸

平塚海岸は、平塚新港と大磯港の間に広がる海岸線です。海水浴が楽しめる湘南ひらつかビーチパークやサーフィンスポットなどがあり、釣り以外のマリンレジャーが楽しめる海岸となっています。

釣り場としては「シロギス」の好ポイントとして人気が高く、シーズン中はたくさんの釣り人が訪れます。シロギス以外にもヒラメやマゴチなどの魚影も濃く、ルアーでフラットフィッシュを狙う釣り人も多くいます。

海岸線は全長4kmもあり釣り場としてはかなり広く、また沖合にテトラ帯があるなど環境の異なるポイントもありますので、ランガンしながらのびのびと釣りが楽しめるスポットです。

平塚海岸の基本情報

  • 住所:神奈川県平塚市
  • 最寄り駅:JR東海道線「平塚駅」もしくは「大磯駅」
  • 駐車場:なし
  • 釣れる魚:シロギス、イシモチ、マゴチ、ヒラメ、ワカシ、ソウダガツオ、アジ、サバ、コノシロ、メッキ…など

平塚海岸については以下の記事で詳しく紹介していますので、併せてご覧ください。
平塚海岸はシロギス釣りの名所!広大なサーフ釣りのポイントを360度写真付きで紹介

平塚新港

平塚新港は平塚海岸の東側にある港で、相模川の河口付近に位置しています。港内には3つの堤防があり、足場の良いポイントで釣りが楽しめる他、河口側にも釣りが可能な岸壁があるなど、異なる環境で様々な魚種を狙うことができます。

ただし、港内には立入禁止や釣り禁止となっているエリアがありますので注意が必要です。

堤防は外海側がテトラ帯となっていて立入禁止なので、内海側での釣りとなります。内海ん側にもアジやイワシなどの回遊魚が回ってきますので、初心者におすすめのサビキ釣りで数釣りが楽しめます。タイミングが合えば入れ食いとなり、小さなお子さんでも簡単に釣れますのでファミリーフィッシングにもおすすめです。

なお、平塚新港の釣り場は入場できる時間が「8時30分~17時」と制限があります。朝マヅメ狙いや夜釣りができないのが少し残念なところです。

平塚新港の基本情報

  • 住所:神奈川県平塚市千石河岸53-29
  • 最寄り駅:JR東海道線「平塚駅」徒歩30分
  • 駐車場:あり(有料)
  • 釣れる魚:アジ、イワシ、メッキ、サバ、サッパ、コノシロ、シーバス、クロダイ、シロギス、タコ、マゴチ、ヒラメ、カレイ、カマス、メバル、カサゴ…など

平塚新港については以下の記事で詳しく紹介していますので、併せてご覧ください。
平塚新港と相模川河口の釣り場│色々狙えるファミリーフィッシングスポットを360度写真付きで紹介!

由比ガ浜~江ノ島~茅ヶ崎

茅ヶ崎ヘッドランド

茅ヶ崎ヘッドランドは、茅ヶ崎市の海岸にある砂の流出を防ぐ目的で設置された堤防です。砂浜からT字の形で海に突き出ていてTバーとも呼ばれています。

ヘッドランド周辺の海岸はサーファーに人気のサーフィンスポットですが、釣り人にも人気のポイントとなっています。

釣り場としてはシロギスやイシモチが人気のターゲットとなっています。その他ヒラメやマゴチなどのフラットフィッシュはもちろん、ヘッドランドの外海側に釣り座では弓角でイナダなどの青物も狙うことができます。

なお、ヘッドランドの足場は石積みとなっていますので、小さなお子さんが一緒のファミリーフィッシングには少々不向きです。ただ、ヘッドランドのたもとでは磯遊びができますのでお子さんと一緒にカニ獲りなどを楽しむことが可能です。

茅ヶ崎ヘッドランドの基本情報

  • 住所:神奈川県茅ヶ崎市
  • 最寄り駅:JR東海道本線・相模線の「茅ヶ崎駅」徒歩30分
  • 駐車場:なし(近くの東海岸南自動車駐車場の利用がおすすめ)
  • 釣れる魚:シロギス、イシモチ、ヒラメ、マゴチ、シーバス、クロダイ、メジナ、アジ、サバ、イナダ…など

茅ヶ崎ヘッドランドについては以下の記事で詳しく紹介していますので、併せてご覧ください。
茅ヶ崎ヘッドランド(茅ヶ崎海岸)の釣り場紹介【360度写真付き】

片瀬漁港

片瀬漁港は藤沢市にある漁港で、観光地として人気の江ノ島がすぐ近くにあります。また、片瀬漁港にある堤防はプルムナード(遊歩道)が併設されていて、片瀬漁港自体も観光スポットとして機能しています。

釣り場としては「白灯台の堤防」「赤灯台の堤防」「境川の河口」と複数あり、それなりにキャパの大きな釣り場ですが、人気が高くハイシーズンには釣り場が埋まるほど混雑してしまいます。ハイシーズン中は早めに釣り座の確保が必要です。

堤防には柵が設置されていて柵越しの釣りとなります。足場もよく子連れのファミリーフィッシングにも最適な釣りスポットと言えるでしょう。

舌平目の釣果実績が高い他、サビキ釣りではアジやイワシなどの数釣りが楽しめます。

片瀬漁港の基本情報

  • 住所:片瀬海岸2-20-25
  • 最寄り駅:小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」徒歩5分
  • 駐車場:あり(有料)
  • 釣れる魚:キス、舌平目、イワシ、アジ、サッパ、コノシロ、サバ、シーバス、カワハギ…など

片瀬漁港については以下の記事で詳しく紹介していますので、併せてご覧ください。
片瀬漁港の釣り場はファミリーフィッシングに最適!360度写真付きで紹介

湘南大堤防

湘南大堤防は江ノ島の東端、湘南港にある堤防です。幅45m、長さ100mほどの大きな堤防で、連日たくさんの釣り客が訪れる人気の釣りスポットとなっています。

江ノ島には他にも「表磯」「裏磯」と呼ばれる磯釣りのスポットがありますが、いずれも足場が悪く、ファミリーフィッシングには不向きです。お子さんと一緒のファミリーフィッシングの場合は足場の良い湘南大堤防が良いでしょう。

湘南大堤防の中でもいくつかの釣りポイントに分けられますが、一番人気が高いポイントは先端付近(湘南港灯台付近)となっています。潮通しがよくイナダやソウダガツオなどの青物も狙える他、フカセ釣りでクロダイやメジナ、エギングでアオリイカなども狙えるポイントです。

なお、観光地して人気の高い江ノ島なので釣り客以外にも観光客もたくさん訪れるスポットです。周りに迷惑をかけないようルールやマナーを守って釣りを楽しんでください。

湘南大堤防の基本情報

  • 住所:神奈川県藤沢市江の島1-12
  • 最寄り駅:江ノ島電鉄「江ノ島駅」、湘南モノレール江の島線「湘南江の島駅」徒歩25分
  • 駐車場:あり(有料)
  • 釣れる魚:アジ、イワシ、サバ、クロダイ、メジナ、イナダ、ソウダガツオ、アオリイカ、タコ、シロギス、イシモチ、カマス…など

湘南大堤防については以下の記事で詳しく紹介していますので、併せてご覧ください。
湘南大堤防の釣り場は色々狙える!ポイントを360度写真付きで紹介

腰越漁港

腰越漁港は鎌倉市にある漁港です。もともと小さな漁港だったのですが改修工事が行われ、規模の大きな漁港に生まれ変わりました。

漁港の西側から伸びる堤防と、東側の駐車スペース前の護岸で釣りを楽しむことができ、キスやヒラメ、イシモチなどを釣ることができます。

また、腰越漁港はカニも人気のターゲットとなっていて、タイワンガザミやワタリガニなどを狙う方も多いようです。ただし、神奈川県では「カニ編み」は禁止されていますので、狙って釣るのは少々難しく、ぶっこみ釣りをしていたらたまたま釣れた。というのを期待する程度が良いでしょう。

近くの湘南大堤防に比べると潮通しは悪く魚影の濃さでは負けてしまいますが、その分釣り客は少なく、比較的穴場な釣りスポットとなっています。

腰越漁港の基本情報

  • 住所:神奈川県鎌倉市腰越2-9-1
  • 最寄り駅:江ノ島電鉄「腰越駅」徒歩5分
  • 駐車場:あり(有料)
  • 釣れる魚:キス、ハゼ、イシモチ、メバル、アジ、サバ、イワシ、舌平目、シーバス、クロダイ…など

腰越漁港については以下の記事で詳しく紹介していますので、併せてご覧ください。
腰越漁港の釣り場はファミリーにも最適な穴場スポット!360度写真付きで紹介

三浦半島の西海岸

葉山港(あぶずり港)

葉山港(あぶずり港)は三浦半島西岸部に位置する三浦郡葉山町にある港です。スリット型のケーソンが護岸に並べられているの特徴的な釣りスポットです。

ケーソンに釣り糸を垂らして釣りを行うのですが、足場は良く柵越しの釣りとなりますので小さなお子さんが一緒のファミリーフィッシングにも向いている釣り場です。なお、柵を乗り越えてケーソンに立ち入って釣りをするのは禁止されています。何度か事故も発生しているようなので絶対にやめましょう。

ケーソンではカサゴやメバルなどの根魚の他、ベラやカワハギなどが釣れます。また、ケーソン以外のポイントではサビキ釣りでアジやイワシなどの回遊魚の数釣りも楽しむことが可能です。

葉山港(あぶずり港)の基本情報

  • 住所:神奈川県三浦郡葉山町堀内50
  • 最寄り駅:JR横須賀線「逗子駅」徒歩30分
  • 駐車場:あり(有料)
  • 釣れる魚:アジ、サバ、メバル、カサゴ、カワハギ、ハゼ、ベラ、ウミタナゴ、クロダイ…など

葉山港(あぶずり港)については以下の記事で詳しく紹介していますので、併せてご覧ください。
葉山港(あぶずり港)で小鯖を爆釣り!初心者家族の360度写真レポート。

最後に

今回紹介した釣りスポットの他にも、湘南エリアにはまだまだたくさんの釣り場があります。ファミリーフィッシングにも向いている釣り場を中心に、今後も随時追加していきたいと思います。

なお、近年の釣りブームの影響もありルールやマナーを守らない釣り人が増えてきているのが実情です。そのため、湘南エリアの釣り場でも釣り禁止や釣り方制限が厳しくなった釣りスポットもあります。

釣りスポットごとのルールを確認し、また神奈川県の釣りに関するルールもきちんと確認した上で釣行にでかけましょう。

これ以上釣り場が無くなってしまわないよう個人個人がルールやマナーを徹底して守るだけでなく、心無い釣り人が捨てていったゴミも拾うなど、自分が来た時よりもきれいにして帰るなどの心がけが必要です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました