杉並児童交通公園で自転車練習!360度写真レポート&バーチャル体験

杉並児童交通公園なら自転車練習に飽きても大丈夫!

杉並児童交通公園には、自転車練習以外にも足漕ぎカートやブランコなどの遊具もあり、自転車練習に飽きてきたら気分転換できるものがいくつもあります。

足漕ぎカート

杉並児童交通公園 ゴーカートコース https://tokyo360photo.com/suginamitrafficpark – Spherical Image – RICOH THETA


交通公園には定番の足漕ぎカートがあります。公園によっては園内を自由に走行できるところもありますが、ここ杉並児童交通公園の足漕ぎカートは、決められたコースを1回につき2周となっています。

なお、足漕ぎカートは1人乗り用と2人乗り用の2種類あり、2人乗り用には小さなお子さんと親御さんが一緒にのることができます。

三輪車やペダルカーエリア

杉並児童交通公園 幼児向けエリア https://tokyo360photo.com/suginamitrafficpark – Spherical Image – RICOH THETA

まだ自転車に乗れない幼児向けに、三輪車やペダルカーで遊べるエリアが設けられています。

遊具

杉並児童交通公園 遊具 https://tokyo360photo.com/suginamitrafficpark – Spherical Image – RICOH THETA


園内のコースの側には、ブランコ、砂場、円形(すり鉢状)の滑り台、ジャングルジムなどの遊具も設置されていています。

次ページへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました