河和港の釣り場は手軽にハゼやイワシが狙える!各ポイントを360度写真付きで紹介

河和港の概要

河和港は愛知県知多郡美浜町にある愛知県が管理する港です。知多半島の三河湾側、中心付近に位置し、昔は野菜や漁類などの貨物を廻船業が行われていました。現在では日間賀島や篠島、伊良湖などとを繋ぐ高速船が運航していて、観光や海上交通の拠点として活躍しています。

新江川という二級河川の河口に作られた港で、港の北側には新江川の水が三河湾に流れ込んでいます。そのため、汽水域を好むシーバスやクロダイ、ハゼなどの魚影が濃い釣りスポットとして知られています。

また、港の南には河和海水浴場があり砂地が広がっています。砂地を好むシロギスの魚影も濃く、様々な魚種を狙える釣りスポットとなっています。

なお、河和海水浴場を更に皆に下ると「河和漁港」という似た名前の漁港もあり、そちらでも釣りが可能です。今回紹介する河和港から車で5分ほどで移動できますので、河和港が渋い時や釣座の確保ができなかったときのために覚えておくと良いでしょう。

河和港の釣り場

河和港-釣り場の全体像

河和港-釣り場の全体像

河和港の釣り場は、大きく分ける

  1. 赤灯台の防波堤
  2. 白灯台の防波堤
  3. 港内の護岸
  4. 新江川河口の北側の防波堤

の4つに分けられます。

全体的に水深があまり無いため青物などは期待しづらい釣り場ですが、手軽にハゼを狙ったりテトラ周りでメバルやアイナメなどの根魚を狙ったりすることができます。ポイントによって干潮時は水深が浅すぎて釣りにならないこともありますので、潮汐表をチェックして出かけるようにしましょう。

①赤灯台の防波堤

河和港の北側から東への伸びる全長120メートルほどの細い防波堤です。先端には赤灯台が建っています。

細い防波堤で足場が狭いため、小さなお子さん連れのファミリーフィッシングには少々不向きです。

港内側、河口側の両サイドで竿を出せ、いずれもハゼの魚影が濃く夏場であれば数釣りが楽しめます。アオイソメを餌にちょい投げのぶっこみ釣りやミャク釣りで比較的簡単に釣ることができます。遠投する必要はなく、足元付近でも十分に釣果をあげられるでしょう。

また、防波堤の先端付近から河口側ではルアーフィッシング等でシーバスも狙えます。あまり水深がありませんので、満潮前後の時間帯がお勧めです。

②白灯台の防波堤

河和港の南側から伸びる全長250メートルほどの防波堤です。河和港を囲むように途中で折れ曲がり、先端に白い灯台が建っています。

外海側はテトラ帯となっているため、ファミリーフィッシングには不向きですがメバルやカサゴ、アイナメなどの魚影が濃いことで知られています。また、ある程度投げることができればぶっこみ釣りでシロギスも狙えるポイントです。

内海側ではハゼが狙える他、時期によってはサビキ釣りでイワシやアジなどを狙うことも可能です。ただし、内海側は船着き場にもなっていますので、関係者に迷惑をかけないよう十分に注意して釣りを楽しみましょう。

防波堤の先端付近では、フカセ釣りや前打ち釣りでクロダイも人気のターゲットです。ただし、クロダイは警戒心が非常に強いため浅い場所では釣り人の影が見えやすく、ハードルが高いターゲットとなっています。夜釣りのほうが釣果実績も高いようなので、河和港でクロダイを狙いたい場合は夜釣りがお勧めです。

③港内の護岸

河和港-港内の護岸

港内の護岸は駐車場からも近く、また他のポイントに比べ足場も良いのでファミリーフィッシングに向いているポイントです。

ハゼの魚影が濃く、他ポイントと同様にぶっこみ釣りやミャク釣りで手軽にハゼ釣りが楽しめます。夏場のハイシーズンであれば、お子さんでも数釣りが可能です。

また、夏から秋にかけてはアジやイワシ、サバなどが港内にも回ってきます。タイミングが合えば入れ食いとなりますので、サビキ釣りで狙うと良いでしょう。満潮前後の潮の動くタイミングと朝マヅメや夕マヅメが重なる日は狙い目です。

冬場は釣れる魚種も魚影もグッと減ってしまいます。胴付き仕掛けなどで護岸のヘチに糸を垂らし、メバルなどの根魚を狙うと良いかもしれません。

④新江川河口の北側の防波堤

河和港-新江川河口の北側の防波堤

河和港の北側を流れる新江川の河口北側に設けられた全長170メートルほどの防波堤です。

「①赤灯台の防波堤」の河口側と同じく、ハゼを狙ったりルアーでシーバスを狙ったりすることごできます。また、先端部分は細くなっていて敷石が沈められていますので、メバルやカサゴなどの根魚も狙えます。

防波堤の北側は砂地が広がっていてシロギスやマゴチも釣れそうなポイントです。ハゼを釣って泳がせ釣りでマゴチを狙ってみるのも良さそうです。

河和港で釣れる魚

大漁のハゼ

  • メバル
  • カサゴ
  • アイナメ
  • ハゼ
  • クロダイ
  • シーバス

  • ハゼ
  • シロギス
  • アジ
  • イワシ
  • サバ
  • コノシロ
  • サッパ
  • マゴチ
  • クロダイ
  • シーバス

  • アジ
  • イワシ
  • サバ
  • コノシロ
  • サッパ
  • シロギス
  • マゴチ
  • クロダイ
  • シーバス
  • ハゼ

  • メバル
  • カサゴ
  • アイナメ
  • カレイ

河和港のみんなの釣果情報

河和港へのアクセス

河和港の場所(地図)

電車

最寄駅は名鉄河和線の「河和駅」で、駅から港までは徒歩5分ほどと近く、電車釣行にも向いている釣りスポットです。

名古屋方面からの場合、最寄りのインターチェンジは南知多道路の「美浜インターチェンジ」となります。ICから港までは車で10分ほどの距離でアクセスしやすい釣りスポットです。

駐車場

河和港には、東側に隣接する形で専用の有料駐車場が備わっています。港内にも駐車スペースがありますが、港関係者のための駐車スペースです。迷惑駐車が発生すると釣り禁止となってしまう可能性が高いので、釣り人はケチらずに必ず有料駐車場を利用しましょう。

河和港近くの釣具屋

竹本釣具店

河和港から車で10分ほどの場所にある釣具屋さんです。

  • 住所:愛知県知多郡美浜町豊丘浜65-1
  • 電話番号:0569-82-1508

田村釣具店

河和港から車で10~15分ほどの場所にある釣具屋さんです。

  • 住所:愛知県知多郡美浜町奥田石亀100-5
  • 電話番号:0569-87-0539

エサヤス

河和港から車で10~15分ほどの場所にある釣具屋さんです。

  • 住所:愛知県知多郡武豊町冨貴三反田39-3
  • 電話番号:0569-73-0227

河和港のまとめ

河和港は水深が全体的に浅いのが残念なところではありますが、手軽に釣れるハゼやサビキ釣りでのアジ、イワシ、サバなど初心者でも釣果の上げやすい魚が豊富なので、ファミリーフィッシングにも向いている釣りスポットです。

サビキ釣りでの釣果情報が出ると、ファミリーにもお勧めの港内の護岸はやはり混雑してしまいますので、ハイシーズンの土日祝の場合は早めに行って釣座の確保することをおすすめします。

最後に、近年釣り人のマナーの悪さによって釣り禁止となってしまう港が増えています。河和港も迷惑駐車などが増え、港関係者が近隣の釣具屋さんに啓蒙活動をするよう依頼しているという話もあります。

  • 迷惑駐車はせず、有料駐車場を利用する
  • 係留してある船の近くでは釣りをしない
  • 餌で汚した場所はきちんと掃除をする
  • ゴミは必ず持ち帰る
  • 港のトイレなどで釣り道具を洗わない

など、ルールやマナーを徹底して守るようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました