横浜みなとみらいの釣りスポット6選。意外に穴場がたくさん!360度写真付きで紹介します

横浜みなとみらいは穴場な釣りスポット

みなとみらい-全景

みなとみらい-全景

みなとみらいとは

みなとみらいは横浜市西区と中区にまたがる横浜港に面した地域一帯のことを指し、正式名称「横浜みなとみらい21地区」として横浜市が都市開発に力を入れているエリアです。

横浜市が行っている「みなとみらい21地区の開発事業」によってたくさんの商業施設が集まっている他、文化的・歴史的な施設の観光整備も進み、横浜で最も人気な「観光スポット」「デートスポット」にまで急成長しました。

釣りスポットとしては穴場!

みなとみらいは東京湾を埋め立てて作られた場所となっており、整備された護岸がたくさんあります。観光地としてのイメージが強いため釣りはできないと思われがちですが、釣り禁止となっていない場所も意外に多く、みなとみらい地区とその周辺には釣りスポットが複数点在しています。

釣りができるポイントにも観光客が多く、釣りをすると少々浮いてしまったり声をかけられたりするため、実際に釣りをしている人は他の釣り場に比べ少ないのが現状です。東京湾の釣り場は夏~秋にかけてのハイシーズン中はどこにいっても混んでいますが、それに比べるてみなとみらい地区の釣りスポットは穴場と言えるでしょう。

「観光客が多い」という部分さえ我慢できれば、穴場ということの他にも

  • 観光地なので交通の便が良い
  • 整備されているので子連れでも安心安全な足場
  • トイレやコインパーキングも近くで見つけやすい
  • 観光やショッピングも同時に楽しめる

などメリットの大きい釣りスポットです。

横浜みなとみらいの釣り場

臨港パーク

臨港パークは、敷地面積は78,967平方メートルのみなとみらい地区最大の公園です。東京湾に面した400メートル以上の護岸があり、釣りが行なえます。

護岸には全面柵が設置されていて足場も良く、子連れのファミリーフィッシングにも最適な釣りスポットです。釣座となる護岸は遊歩道から一段下がった形となっていて、座ってゆっくりアタリを待つことも可能です。ただし、一段下がった場所は満潮時に波をかぶることもありますので注意しましょう。

狙える魚はメバルやカサゴの根魚の他、夏~秋にかけてはアジなどの回遊魚も回ってきます。あまり水深はありませんが、初心者におすすめのサビキ釣りも可能で、タイミングさえあればアジの数釣りも楽しめます。

他にもタチウオやシリヤケイカの釣果実績もありポテンシャルの高い釣りスポットです。

ぷかり桟橋

中でも公園の南側にある「ぷかり桟橋」は魚が集まりやすく人気の釣りポイントとなっています。水深も他のポイントに比べぷかり桟橋付近が深くなっていますので臨港パークでの釣行の際は一度糸を垂らしてみると良いでしょう。

臨港パークの基本情報

  • 住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1
  • 最寄り駅:みなとみらい線の「みなとみらい駅」徒歩8分
  • 駐車場:あり(有料)
  • 釣れる魚:アジ、イワシ、サッパ、シーバス、クロダイ、メバル、カサゴ、コノシロ、メジナ、タチウオ、シリヤケイカ…など

臨港パークについて、以下の記事で詳しく紹介していますので合わせてご覧ください。
臨港パークの釣り場は色々狙える!みなとみらいのポイントを360度写真付きで紹介

新港パーク(カップヌードルミュージアムパーク)

新港パークはカップヌードルミュージアム横浜の隣りにある海沿いの公園です。もともとは新港パークという名前でしたが、ネーミングライツよって「カップヌードルミュージアムパーク」という名前に変わりました。

公園の面積は約2.1haで、北東側に200m強、北西側に130mほどの釣りができる護岸を有しています。

北東側の護岸は臨港パークの護岸と同様に釣座が一段下がった構造で、海に面した釣りポイントとなっています。水深があまり無いため釣法に限りはありますが、ところどころ根がありカサゴやメバルなどの根魚を狙った釣りができます。

北西側は水路に面した遊歩道となっていてシーバスを狙う釣り人が多いポイントです。正面には横浜グランドインターコンチネンタルホテルが建っていて、左手にはコスモワールドの観覧車が見えるなどみなとみらいの夜景スポットとしても人気の高い場所です。

新港パーク(カップヌードルミュージアムパーク)の基本情報

  • 住所:神奈川県横浜市中区新港2-7-1
  • 最寄り駅:みなとみらい線の「みなとみらい駅」徒歩10分
  • 駐車場:なし
  • 釣れる魚:メバル、カサゴ、シーバス、クロダイ、ウミタナゴ、イワシ、アジ、ハゼ、サヨリ、カレイ…など

新港パーク(カップヌードルミュージアムパーク)の詳細については、以下の記事をご覧ください。
新港パーク(カップヌードルミュージアムパーク)の釣り場を360度写真付きで紹介します!

赤レンガパーク

赤レンガパークは、明治時代に建設された赤レンガ倉庫を中心に整備された公園です。現在赤レンガ倉庫にはショップやレストランが入居していて、観光やデートスポットとして人気が高い場所です。

観光やデートスポットしてのイメージが強い赤レンガパークですが、公園東側が東京湾に面した護岸となっていて、意外にも釣りをすることが可能です。

観光地のど真ん中の釣り場ですが意外にも魚影は濃く、夏~秋にかけてはアジやイワシが入れ食いとなることもあります。投釣りは禁止されていますが足元でも十分に水深があり、初心者におすすめのサビキ釣りも楽しめます。

人気の観光スポットなので観光客やカップルがかなり多いのが難点ですが、釣り場は広く釣り座の確保ができないということはあまりなさそうです。

赤レンガパークの基本情報

  • 住所:神奈川県横浜市中区新港1-1
  • 最寄り駅:みなとみらい線の「馬車道駅」または「日本大通り駅」徒歩約6分
  • 駐車場:あり(有料)
  • 釣れる魚:アジ、サッパ、イワシ、シーバス、クロダイ、ハゼ、イシモチ、シロギス、メゴチ、メバル、カサゴ…など

赤レンガパークの詳細については、以下の記事をご覧ください。
赤レンガパークの釣りは朝マヅメがおすすめ!ポイントを360度写真付きで紹介

象の鼻パーク

象の鼻パークは、横浜港発祥の地である象の鼻地区に設けられた公園です。園内には「象の鼻堤防」「ピア像の鼻(水上バスの桟橋)」「象の鼻テラス付近の護岸」と複数の釣りポイントがあります。いずれも足場は良く、ファミリーフィッシングにも最適な釣りスポットです。

象の鼻堤防では投釣りは禁止ですが、先端付近は水深もあり初心者におすすめのサビキ釣りも可能で一番おすすめのポイントとなります。夏~秋にはアジなどの回遊もありますので、タイミングが合えば初心者でも十分に釣果を出すことができるでしょう。

海に向かって右手には「横浜港の大さん橋」があり、左手には「赤レンガ倉庫」があります。観光や夜景スポットとしても活躍する公園です。

象の鼻パークの基本情報

  • 住所:神奈川県横浜市中区海岸通1丁目
  • 最寄り駅:みなとみらい線「日本大通り駅」徒歩3分
  • 駐車場:なし
  • 釣れる魚:アジ、サッパ、イシモチ、イワシ、ハゼ、コノシロ、シーバス、クロダイ、メバル、サヨリ、カレイ…など

象の鼻パークの詳細については、以下の記事をご覧ください。
象の鼻パークは穴場な釣り場!みなとみらいの釣りポイントを360度写真付きで紹介

汽車道

汽車道は、海(水路)で隔てられた桜木町駅前と新港地区とを結ぶ遊歩道(プロムナード)で、海上にある2つ緑地と3つの橋で構成されています。緑地の護岸で釣りをすることができ、知る人ぞ知る釣りスポットとなっています。

大岡川という二級河川の河口に位置していて、他の釣りスポットに比べて塩分濃度が少し低いのが特徴です。河口付近なのでシーバスやクロダイ、ハゼなどがメインのターゲットとなります。

観光客の散策コースとしても人気の高い遊歩道なので、ガッツリ釣り座を構えてファミリーフィッシングはやりづらいかもしれませんが、簡易的な竿や仕掛けで釣りポイントを転々と探ってみるとおもしろいでしょう。

汽車道の基本情報

  • 住所:神奈川県横浜市中区新港2-9
  • 最寄り駅:JR「桜木町駅」もしくはみなとみらい線「馬車道駅」徒歩約10分
  • 駐車場:なし
  • 釣れる魚:シーバス、クロダイ、ハゼ、メバル、アナゴ、カレイ、アジ、サッパ、イワシ…など

汽車道の詳細については、以下の記事をご覧ください。
汽車道の釣り場でハゼやクロダイが釣れる!360度写真付きで紹介します

山下公園

山下公園はみなとみらい地区の東側にある公園です。正確にはみなとみらい21地区のエリア外ですが、上で紹介した象の鼻パークから歩いて5分ほどの場所にある公園です。

横浜の定番のデートスポットとして有名な公園ですが、以外にも釣りは禁止されておらず、全長約550メートルの護岸で釣りが行なえます。全面柵があり足場も良く、園内にはトイレや自動販売機もありますので子連れのファミリーフィッシングが楽しみやすい条件が揃っています。

ただし、水深が浅いため初心者におすすめのサビキ釣りには少々不向きです。公園東側の氷川丸が停泊している付近なら水深がある程度あるので、サビキ釣りを楽しみたい場合は東側に釣り座を構えると良さそうです。

また、24時間営業の駐車場がありますので、夜釣りや朝マヅメ狙いの釣りも可能です。カップルの目が気になる方は夜釣りや朝マヅメのみの釣行にすると良いでしょう。

山下公園の基本情報

  • 住所:神奈川県横浜市中区山下町279
  • 最寄り駅:みなとみらい線「元町・中華街駅」徒歩約5分
  • 駐車場:あり(有料)
  • 釣れる魚:イワシ、サッパ、アジ、シーバス、クロダイ、ハゼ、メバル、アイナメ、サヨリ、アナゴ、カサゴ、ウミタナゴ、ギンポ、キス、メゴチ…など

山下公園の詳細については、以下の記事をご覧ください。
山下公園の釣り場は意外にも穴場!360度写真付きで紹介

みなとみらい付近の釣具屋

つり具の上州屋 関内店

みなとみらい線の「日本大通り駅」近くにある釣具屋さんです。象の鼻パークや山下公園から徒歩10分以内でいける距離にあります。

全国にチェーン展開する規模の大きな釣具屋さんで、品揃えも豊富です。ただし、専用駐車場が無いのが難点です。

  • 住所:神奈川県横浜市中区日本大通り15 横浜朝日会館B1
  • 電話番号:045-663-2622
  • 営業時間:
    月~木・土:10時~20時
    金:10時~21時
    日:10時~19時
    ※祝日や月末などの状況に応じて上記と若干異なるケースがあります。詳しくは公式HPをご確認ください
  • 駐車場:ナシ
  • 公式HP

タックルベリー 横濱西口5番街店

JR横浜駅近くにある釣具屋さんです。横浜駅みなみ西口から徒歩2分という立地なので、電車釣行の際には便利です。ターミナル駅の駅近店舗なので、東京方面からの電車釣行の際に便利です。

  • 住所:神奈川県横浜市西区南幸1-5-29 太洋第二ビル B1F
  • 電話番号:045-565-9441
  • 営業時間:11時~21時
  • 定休日:年中無休

アークス根岸店

みなとみらい地区から南に下った根岸湾付近にある釣具屋さんです。みなとみらいからは少々遠いですが朝7時から空いているで、早い時間に行きたい場合にはこちらが便利です。また、駐車場も完備していますので車での釣行の方にもおすすめです。

  • 住所:横浜市中区根岸町1-1
  • 電話番号:045-624-4168
  • 営業時間:
    月~木・日:7時~20時
    金・土:7時~21時
  • 公式サイト

最後に

冒頭にも書いた通り、みなとみらいはデートや観光を楽しむ方が多く訪れるスポットです。釣り以外の利用者に迷惑をかけないよう十分注意して釣りを楽しむ必要があります。

  • 釣り禁止の場所で釣りはしない
  • 投釣り禁止の場所では投げない
  • 釣りで出たゴミは必ず持ち帰る
  • 餌などで汚した場合は掃除をする

など、釣り人としてのルールやマナーをしっかり守って釣りを楽しんでください。

なお、夜釣りができるポイントも多数ありますので、観光客が多いと恥ずかしくて釣りがしづらい…という方は夜釣りや朝マヅメだけの釣行が良いでしょう。朝マヅメであれば観光客も少ない上、時合があれば釣果もでやすいので「朝マヅメだけ釣りをして後は観光やショッピングを楽しむ」というのがおすすめな釣行プランです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました