象の鼻パークは穴場な釣り場!みなとみらいの釣りポイントを360度写真付きで紹介

象の鼻パークの概要

象の鼻パークは神奈川県横浜市のみなとみらい地区にある公園です。横浜港発祥の地として知られる場所に作られた公園で、歴史のある波止場を有しています。パーク自体は2009年に横浜開港150周年を記念して作られました。

園内には

  • 横浜税関の遺構のある「開港波止場」
  • 弓なりに緩やかなカーブを描く「象の鼻堤防」
  • 水上バス乗り場(桟橋)の「ピア像の鼻」
  • カフェなどがある「象の鼻テラス」
  • 港や海の景色を眺めることができる「開港の丘」

など見どころ満載で、観光地としても人気の高いスポットです。

また、一部釣り禁止区域があるものの堤防や波止場などで釣りをすることができる釣りスポットでもあります。観光地としてのイメージが強く、実際観光客も多い場所なので釣り人の数は比較的少なく、穴場な釣りスポットと言えるでしょう。

象の鼻パークの釣り場

象の鼻パーク-全体像

象の鼻パーク-全体像

象の鼻パークの釣り場は大きく分けて

  1. 象の鼻堤防
  2. ピア像の鼻(水上バスの桟橋)
  3. 象の鼻テラス付近

の3つあります。

いずれも足場は良く子連れのファミリーフィッシングでも安心です。ただ、観光客など釣り以外の公園利用者も多くて浮いてしまうので多少勇気がいります。また、釣り以外の方に迷惑がかからないよう、十分に注意して釣りを行う必要があります。

投釣りは禁止となっていますので、ヘチ釣りや足元でのサビキ釣りが中心の釣り場です。人が少ないタイミングであればアンダースローのちょい投げくらいはできそうです。

①象の鼻堤防

大さん橋の付け根付近から伸びる堤防で、緩やかな曲線を描いていて象の鼻の形を連想させる堤防です。

堤防の長さは120メートルほど、幅も16メートルほどと広さは十分な釣りポイントです。もちろん足場も良いのでファミリーフィッシングにも最適です。

水深は先端に行くほど深くなっていて、先端で4メートルほどありますので初心者におすすめなサビキ釣りも可能です。アジなどの回遊魚が回ってくることもありますので、タイミングさえあえばサビキ釣りで数釣りが楽しめます。

海底は基本砂地となっているので、比較的根がかりは少ないかと思います。

②ピア像の鼻(水上バスの桟橋)

マリーナ内に水上バス乗り場としての桟橋があり、その周辺でも釣りをすることが可能です。ただし、観光客などの釣り以外の利用客も多く注目の的となってしまう確率が高いです。昼間は人が多いので夜釣りがおすすめなポイントです。

なお、マリーナ内は船の往来や停泊している船がありますので、釣りをする際は邪魔にならないよう十分注意しましょう。

③象の鼻テラス付近

対岸に別の記事で紹介した赤レンガパークのあるポイントです。赤レンガパークとの間が水路になっていて、シーバスが狙えるポイントとなっています。

②ピア像の鼻などに比べて人は少なめなで釣座も広めですし、柵越しの釣りとなりますので小さなお子さんが一緒のファミリーフィッシングにもおすすめです。

夜はライトアップされた赤レンガ倉庫が対岸に見える夜景のスポットとしても人気の高い場所です。

少々奥まった場所となっているため、サビキ釣りでアジなどを狙いたい場合は、赤レンガパークの釣り場まで足を運んだほうが良いかもしれません。

象の鼻パークで釣れる魚

  • メバル
  • ウミタナゴ
  • クロダイ
  • シーバス

  • サッパ
  • イシモチ
  • イワシ
  • ハゼ
  • コノシロ
  • アジ
  • シーバス
  • クロダイ

  • サッパ
  • アジ
  • イワシ
  • イシモチ
  • サバ
  • コノシロ
  • シーバス
  • クロダイ
  • メゴチ
  • サヨリ

  • カレイ
  • カサゴ
  • メジナ
  • ウミタナゴ
  • クロダイ

象の鼻パークへのアクセス

象の鼻パークの場所(地図)

象の鼻パークの住所は「神奈川県横浜市中区海岸通1丁目」です。

電車

最寄り駅はみなとみらい線「日本大通り駅」で、駅から公園までは徒歩約3分と電車釣行に便利な釣りスポットです。(A1出口から出ると近いです)

車・駐車場

象の鼻パークに専用の駐車場はありませんので近隣のコインパーキングを利用しましょう。

近くの駐車場は

  • 大さん橋にある「波止場会館 第2駐車場」
  • 「GSパーク横浜本町 駐車場」
  • 三井のリパーク 横浜海岸通3丁目駐車場

ですが、いずれも収容台数がそこまで多くありませんので満車になっているケースがあります。複数の駐車場の情報を調べておくことをおすすめします。観光地なので駐車場はたくさんあります。

象の鼻パーク近くの釣具屋

つり具の上州屋 関内店

象の鼻パークから車で3分、徒歩でも10分ほどの場所にある釣具屋さんです。全国にチェーン展開する規模の大きな釣具屋さんで、品揃えも豊富です。ただし、こちらも専用駐車場はありませんので近隣の有料駐車場を利用する必要があります。

  • 住所:神奈川県横浜市中区日本大通り15 横浜朝日会館B1
  • 電話番号:045-663-2622
  • 営業時間:
    月~木・土:10時~20時
    金:10時~21時
    日:10時~19時
    ※祝日や月末などの状況に応じて上記と若干異なるケースがあります。詳しくは公式HPをご確認ください
  • 駐車場:ナシ
  • 公式HP

アークス根岸店

象の鼻パークから車で20分弱の場所にある釣具屋さんです。少々遠いですが朝7時から空いているで早い時間に行きたい場合にはこちらが便利です。また、駐車場も完備していますので車での釣行の場合に寄ってくるのにも重宝します。

  • 住所:横浜市中区根岸町1-1
  • 電話番号:045-624-4168
  • 営業時間:
    月~木・日:7時~20時
    金・土:7時~21時

象の鼻パーク近くの釣りスポット

赤レンガパーク

象の鼻パークから歩いて5分弱のすぐ近くにある公園です。象の鼻パークの北側にある新港橋を渡り東に進むとすぐに赤レンガパークに着きます。

園内には観光スポットとして人気の高い赤レンガ倉庫があり、平日でもたくさんの人で賑わっている公園ですが、意外にも釣りもできる護岸があり、穴場な釣りスポットとなっています。

季節によってはアジなどの回遊魚が回ってきて数釣りも楽しめます。象の鼻パークと同じく足場も良いのでファミリーフィッシングにも向いている釣り場です。

赤レンガパークの釣り場について、以下の記事で詳しく紹介していますので合わせてご覧ください。
赤レンガパークの釣りは朝マヅメがおすすめ!ポイントを360度写真付きで紹介

山下公園

象の鼻パークの東側にある規模の大きな公園です。象の鼻パークから山下公園へは徒歩7分ほどです。

デートスポットとして人気の高い公園なのでカップルが多く釣りをしづらい雰囲気はありますが、意外にもいろんな魚種が釣れるポテンシャルの高い釣りスポットです。

山下公園には24時間営業の有料駐車場も備わっていますので、夜釣りを楽しむことも可能です。カップルや観光客の目が気になる方は、夜釣りや朝マヅメのみの釣行もおすすめです。

山下公園の釣り場詳細については、以下の記事でご確認ください。
山下公園の釣り場は意外にも穴場!360度写真付きで紹介

みなとみらいの釣りスポット

象の鼻パークのあるみなとみらい地区には、釣りスポットがまだまだあります。観光地としてのイメージの強いみなとみらいですが、その分釣り客は少ないため穴場な釣りスポットも多いのが嬉しいポイントです。

殆どが徒歩圏内にまとまっていますので、みなとみらいで釣りを楽しむ際は釣り場を転々と移動してみるのも釣果アップに繋がるかもしれません。

以下の記事ではみなとみらいの釣りスポットをいくつか紹介していますので、ぜひ合わせてご覧ください。
横浜みなとみらいの釣りスポット6選。意外に穴場がたくさん!360度写真付きで紹介します

象の鼻パークのまとめ

象の鼻パークはとにかく観光客が多いスポットで、ひと目を気にせずのんびり釣りというのは難しいかもしれません。人目が気になる人は深夜の夜釣りか早朝の朝マヅメ狙いがおすすめです。常夜灯もあり夜釣りもしやすい環境が整っています。

なお、釣り人は少ないので釣りスポットとしては穴場な場所で、釣座の確保に困ることはなさそうです。別の釣り場に行ったけど混雑で釣り場の確保ができなかった際の逃げ場として覚えておくと良いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました