宮城島での釣りを360度写真レポート│桃原漁港でルアーフィッシング

宮城島の概要

沖縄本島の東側に「宮城島」という小さな離島があります。今回はその宮城島の釣りポイントである「桃原漁港」を360度写真付きで紹介したいと思います。

宮城島は本島と海中道路で繋がった4つの島の一つで、勝連半島より海中道路を渡って車で行くことのできる離島です。(その他の島は「平安座島」「伊計島」「浜比嘉島」)

面積は5.54平方kmあり、島の外周は12.24kmと4つの島の中では一番大きな島となっています。2番めに大きい平安座島の面積も5.44平方kmあるので、ほぼ同じ大きさです。

島の人口は813人。ゆったりとした時間が流れるのどかな島で、トンナハビーチという美しいビーチを有したレジャースポットでもあります。

宮城島の釣り場(桃原漁港)

平安座島から宮城島に入ってすぐ右に曲がって進むと、今回紹介する釣り場「桃原漁港」という小さな漁港があります。

宮城島には磯や砂浜(サーフ)など他にも釣りスポットがあるのですが、小さなお子さんとのファミリーフィッシングの場合は、足場の良い桃原漁港がおすすめです。

桃原漁港の全体像

桃原漁港-全体像

桃原漁港-全体像

真上から見ると正方形に近い形をしていて、埋め立てて作られた漁港のようです。外周は敷石で整備されていて、足場の良い釣りポイントとなっています。

駐車スペース

桃原漁港-360度写真-04

桃原漁港-360度写真-04-CLICKでSTART

先程の全体像写真の右下部分に少し駐車できるスペースがあり、釣りをする方は皆さんここに駐めているようです。

港内

桃原漁港-360度写真-05

桃原漁港-360度写真-05-CLICKでSTART

大きな船が入ってくることはない、田舎の小さな漁港という雰囲気です。水深は全体的に浅めで、足元は底が見えています。小さな魚が多数泳いでいるのも目視できました。

桃原漁港-360度写真-06

桃原漁港-360度写真-06-CLICKでSTART

港内は防波堤で囲まれていて、波のない穏やかな海です。足場も良くてファミリーフィッシングには向いていそうですが、なんとなく生命感が無くて釣れる気がしなかったので、今回はもっと奥の方に進みます。

先端のポイント

桃原漁港-360度写真-07

桃原漁港-360度写真-07-CLICKでSTART

地元の方と思われる釣り師の方が数名釣座を構えていました。こちらが一番良いポイントなのかもしれません。地元の方はフカセ釣りを行っていました。

先端部分から少し先に船の通り道があり、投げれば比較的水深の深いポイントがあります。

外周の敷石のポイント

桃原漁港-360度写真-08

桃原漁港-360度写真-08-CLICKでSTART

大きな敷石で整備されたポイントで、足場もよく小さなお子さんでも釣りを楽しむことができそうです。

ただし、手前側はかなり浅いため、10mほど投げる必要があります。手前側は根も多く、根がかりしやすい場所となっていて、筆者は買ったばかりのルアーをロストしてしまいました。

桃原漁港で釣れる魚

  • タマン(ハマフエフキダイ)
  • ガーラ(ロウニンアジ)
  • カーエー(ゴマアイゴ)
  • タチウオ

筆者家族の釣果

筆者家族の釣行は2019年12月の冬。この日は比較的暖かく風も穏やかで釣りのしやすい気候でした。

ルアーを中心に1~2時間ほど竿を出したのですが、筆者は坊主で、同行者が大きなエソ1匹のみの釣果でした。

近くで釣りをされていた地元の方も釣れている様子はなく、渋い一日だったようです。

近くのその他釣りスポット

海中道路

本島から宮城島に渡る途中の「海中道路」にも釣りができるポイントがあります。イカの好ポイントとしてエギンガーの方たちに人気の高い釣り場です。別記事で詳しく紹介していますので、そちらも合わせてご覧ください。

海中道路のエギングスポットを360度カメラレポート│釣りも観光も楽しめる!

南原漁港

同じうるま市内にある小さな漁港です。勝連半島の付け根にあり、近くには世界遺産の勝連城趾もあります。イカ釣り(エギング)とキス釣りで有名なポイントとなっています。こちらも別記事で詳しく紹介していますので、合わせてご覧ください。

南原漁港での釣行を360度写真レポート│エギングとキス釣りの釣果は?

平敷屋漁港

同じうるま市内にある、比較的大きな港です。大きなフェリーの発着場にもなっていて、港内の足元でも水深があります。タチウオの好ポイントとして人気が高い釣りポイントです。詳細は以下の記事を御覧ください。

海中道路のエギングスポットを360度カメラレポート│釣りも観光も楽しめる!

宮城島(桃原漁港)のまとめ

桃原漁港-360度写真-09

桃原漁港-360度写真-09-CLICKでSTART

宮城島には今回紹介した桃原漁港以外にも人気の釣りスポットが多数あります。また、橋でつながった平安座島や伊計島、浜比嘉島なども人気の釣りスポットです。少し竿を出してアタリがなかったら点々と釣り場を変えてみるのも、宮城島釣行の楽しみ方の一つかもしれません。

最後に、今回の釣行で感じたことは「ゴミが多い!」ということです。釣り禁止になっても仕方ないな、と思わせるほどの量でしたし、撒き餌の袋などで明らかに釣り人のゴミでした。

目の前には真っ青な沖縄の海が広がっているのに、足元がゴミだらけだと悲しい気持ちになってしまいます。釣り禁止になってしまわないためにも、ゴミは持ち帰るようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました