志喜屋漁港の釣り場│ファミリーでも楽しめるポイントを360度写真付きで紹介

志喜屋漁港の概要

志喜屋漁港は沖縄県南城市にある漁港です。沖縄本島の南東側にあり、太平洋を望む場所に作られた漁港です。港内にはモズク(オキナワモズク)の加工場があり、もずくの水揚げが行われています。

また、志喜屋漁港には

  • 志喜屋漁港多目的広場(野球グランドやサッカー場として利用できる広場)
  • 志喜屋やすらぎパーク(キャンプやBBQ、海水浴が楽しめる広場・ビーチ)

などスポーツやレジャーをの楽しめる施設がすぐ隣に併設されていて、釣り人以外にも人気のお出かけスポットとなっています。

志喜屋漁港の釣り場

漁港に併設された広い多目的広場の横にある護岸、漁港内、漁港の外側に広がる護岸、堤防など釣りポイントが多数あります。多目的広場の横から堤防まで志喜屋漁港を囲むように作られた護岸は全長800メートルほどあり、釣り場としては広い釣り場と言えるでしょう。

水深は全体的に浅い

護岸側の水深は全体的に浅く、堤防の先、沖合約130メートルの場所に「アドチ島」という無人島があるのですが、干潮時は歩いて渡れるほどになってしまいます。

ただ、水深はないにも関わらず護岸とアドチ島との間の水路にはガーラなどの大型の回遊魚が回ってくることがあります。朝マヅメ・夕マヅメの時間帯にルアーで狙ってみると良いでしょう。

お勧めは堤防先端付近

港内や防波堤の先端部分など船が通る道はある程度水深がありますので、釣座が空いている場合は防波堤先端付近を確保したいところです。

ファミリーフィッシングもOK

護岸の足場は整備された敷石となっていますので、比較的釣りがしやすい環境です。子連れのファミリーフィッシングにも向いています。

ただし、護岸での釣りは壁を超えて敷石部分まで降りる必要があります。柵などはありませんのでライフジャケットが必須です。

志喜屋漁港で釣れる魚

  • ゴマアイゴ(カーエー)
  • ハマフエフキ(タマン)
  • ニセクロホシフエダイ(ヤマトビー)
  • ブダイ(イラブチャー)
  • ガーラ
  • オキナワキチヌ(チンシラー)
  • ミナミクロダイ(チヌ)
  • キス
  • コチ
  • アオリイカ
  • ボラ

ウキ釣りやフカセ釣りで大型のゴマアイゴ(カーエー)やブダイ(イラブチャー)が釣れることで釣り上級者から人気の高い釣りスポットとなっていますが、初心者はニセクロホシフエダイ(ヤマトビー)を狙うのがおすすめです。小型ですが比較的釣りやすく、数釣りが楽しめるかと思います。

ゴマアイゴ(カーエー)はその名の通りアイゴの1種です。ヒレに毒棘を持っているアイゴは、東京近郊の釣り場では敬遠されがちですが、沖縄のゴマアイゴは釣りのターゲットとして人気の高い魚です。ゴマアイゴも同じく毒を持っているので注意が必要ですが、アイゴの中でも大型で引きが強く、また美味しい魚として知られています。

他の釣法だとぶっ込み釣り(打ち込み)でキスを狙うのも良いでしょう。釣具屋さんで販売している輸入物のゴカイ(アオイソメ)ではなく、干潮時に浜でゴカイを捕まえて餌に使うと釣果が上がります。

志喜屋漁港ではアオリイカの釣果実績もあるので、エギングもおすすめです。ポイントによって釣り場環境が異なり、狙える魚種も豊富なのが志喜屋漁港の良いポイントです。

志喜屋漁港へのアクセス

那覇空港からだと一般道のみで40分弱の距離です。カーナビに志喜屋漁港が登録されていない場合は住所入力で「沖縄県南城市知念志喜屋40」を目指しましょう。

バス

最寄りは「志喜屋」というバス停で、バス停から志喜屋漁港までは徒歩15分ほどです。

那覇方面からの場合は「一日橋」バス停より「東陽バス38番志喜屋線」に乗って「志喜屋入口」というバス停で下車します。

志喜屋漁港近くの釣具屋

志喜屋漁港から歩いていける場所に釣具屋さんはありませんので、餌などは事前に購入してきましょう。近くの釣具屋さんをいくつか紹介しますのでご参考ください。

上原船具店

上原船具店は志喜屋漁港から車で15分ほどの場所にあります。馬天港の近くにある個人商店の釣具屋さんで、規模はそこまで大きくありません。

  • 住所:沖縄県南城市佐敷字津波古383-2
  • 電話番号:098-947-0183

シーランド南風原店

志喜屋漁港から車で25分ほどありますが、那覇方面から志喜屋漁港に向かう際に立ち寄りやすい場所にある釣具屋さんです。

  • 住所:沖縄県島尻郡南風原町字兼城200
  • 電話番号:098-889-4870
  • 営業時間
    月~金:7時~21時
    土:6時~23時
    日:6時~21時
  • 休み:年中無休
  • 公式サイト

マンモス南風原店

こちらも志喜屋漁港からは車で25分ほどで、那覇方面からの釣行の場合に便利な場所にある釣具屋さんです。

  • 住所:沖縄県島尻郡南風原町兼城263
  • 電話番号:098-888-2420
  • 営業時間
    月~木:8時~21時
    金:8時~22時
    土:7時~22時
    日:6時~20時
  • 休み:年中無休

志喜屋漁港近くのその他釣りスポット

馬天港

馬天港は志喜屋漁港から車で15分ほどの場所にある港です。タチウオが釣れることで有名な釣りスポットとなっています。秋から冬にかけての寒い時期は、港内でもタチウオが釣れますので、ファミリーでタチウオ狙いも楽しむことができます。

馬天港についての詳細は以下の記事で詳しく紹介していますので、合わせてご覧ください。
沖縄南部の釣りスポット馬天港を360度写真付きで紹介│タチウオやアオリイカの1級ポイント!

奥武島

志喜屋漁港から車で15分ほどの場所にある離島です。離島とはいえ本島と橋で繋がっていますので気軽に行くことが可能です。てんぷらで有名な島で、観光客も多く訪れます。島内には漁港があり、漁港の堤防は足場も良くファミリーフィッシングにも最適です。

奥武島についての詳細は、以下の記事をご覧ください。
南城市「奥武島」の釣り場紹介│子連れ家族にも最適なポイント!(360度写真付き)

与那原マリンタウン

志喜屋漁港から車で20分程度の場所ある釣りスポットです。堤防や河川(河口)など、色んな釣り環境があり、狙える魚種も豊富です。知念高校前のポイントはヒラアジ(ガーラ)が釣れることで有名なポイントとなっています。

与那原マリンタウンの釣りスポットについては、以下の記事でご確認ください。
西原・与那原マリンタウンはファミリーフィッシングに最適!360度写真付きで紹介

その他沖縄の釣りスポット

今回紹介した志喜屋漁港以外にも沖縄にはたくさんの釣りスポットがあります。以下の記事では子連れでも楽しみやすい釣りスポットを厳選して紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。
沖縄の釣り場20選!初心者でも楽しめるポイントを360度写真付きで紹介します!

志喜屋漁港のまとめ

冒頭にも書いた通り志喜屋漁港のすぐ隣にはキャンプ場があります。キャンプをしながら夜釣りで大物を狙ったり、バーベキューなどのデイキャンプと釣りを一緒に楽しんだりとアウトドアを満喫できる環境が揃っています。

魚影が濃いことでも有名な釣りスポットなので、オススメな釣り場の一つです。

なお、沖縄の漁港でも釣り人のマナー違反により「釣り禁止」となってしまった漁港が多数あります。この志喜屋漁港も釣り禁止となってしまわないよう、ゴミは持ち帰り、他人のゴミでも拾うなどして来た時よりもキレイにすることを心がけましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました