富浦新港でファミリーフィッシング。初心者家族でも満足の釣果!360度写真レポート

シェアする

富浦新港の概要

富浦新港01 https://tokyo360photo.com/tomiura-new-port-fishing – Spherical Image – RICOH THETA

富浦新港は南房総市にある大きな漁港で、通称「北ケイセン」と呼ばれる防波堤が設置されています。無料で駐車できる広いスペースやトイレ、食事処も釣り場近くにあり、家族連れにも人気の釣りスポットとなっています。

房総半島の南側に位置していて東京都内からだと距離がありますが、ある程度釣果も見込める場所ということもあり、駐車スペースには都内ナンバーの車も多数見受けられました。

2本の防波堤

富浦新港02 https://tokyo360photo.com/tomiura-new-port-fishing – Spherical Image – RICOH THETA

富浦新港には釣りができる防波堤が2本あります。海に向かって左側(西)が釣れる魚種も多く、メインの釣り場となっています。この防波堤が「北ケイセン」と呼ばれる釣り場です。

もう一方の右側から伸びる防波堤は水深が浅く、海底は砂地となっています。左側の防波堤に比べると人気がないようですが、その分空いている可能性がありますし、砂地であれば根掛かりの心配も軽減されますので初心者にはおすすめの釣り場です。

次のページへ

スポンサーリンク
AdSense_PC_336A